女子リキ@スイーツ部

女子リキ@スイーツ部ではスイーツがおいしいカフェの紹介や、スイーツビュッフェのレビュー、スイーツレシピなどスイーツに特化した情報を公開します。

ホテルラポール千寿閣「点心爛漫」デザートビュッフェ口コミ

f:id:satomi77:20190206100803j:plain

今回は「ホテルラポール千寿閣」にある「点心爛漫」でスイーツをたくさん食べてきたのでレポートします!

 

スポンサードリンク
 

 

f:id:satomi77:20190206100823j:plain

ホテルラポール千寿閣は、神奈川県相模原市にあるホテルで、JR横浜線町田駅南口から徒歩3分のところにあります。

小田急線町田駅の西口からなら、徒歩7分で訪れられます。

f:id:satomi77:20190206100837j:plain

f:id:satomi77:20190206100846j:plain

敷地内に入り、道なりに進みましょう。

f:id:satomi77:20190206100859j:plain

少し進むと見えてくるのが、ホテルラポール千寿閣です。

f:id:satomi77:20190206100913j:plain

正面玄関からホテルの中へ。

f:id:satomi77:20190206100927j:plain

扉をくぐると目の前にロビーがあります。

f:id:satomi77:20190206100939j:plain

ロビーに入りましたら、右斜め前に進みましょう。

f:id:satomi77:20190206100951j:plain

ロビーと同じ1階にあるレストラン、「点心爛漫」でビュッフェが行われています。

 

ホテルラポール千寿閣「点心爛漫」について

f:id:satomi77:20190206101104j:plain

f:id:satomi77:20190206101114j:plain

こちらが点心爛漫のメインフロアです。
奥には個室もありますよ。

訪れた日は12時近くになると、メインフロアは満席となっていました。

f:id:satomi77:20190206101129j:plain

満席となった場合は、メインフロアの向かい側にあるラウンジエリアでも食事が可能です。

f:id:satomi77:20190206101143j:plain

f:id:satomi77:20190206101154j:plain

点心爛漫の道路側は大きな窓となっています。
窓の外には緑がたくさんあるので、景色が良いですよ。

窓が大きいおかげで、店内は開放感があります。
f:id:satomi77:20190206101217j:plain

今回は大きな丸テーブルに案内してもらいました。

お箸や紙ナプキンなどがセットしてあるのでランチがスムーズに食べられます。

 

スイーツ用のフォークやスプーンは、随時ビュッフェ台から取ってくるようにしましょう。

f:id:satomi77:20190206101235j:plain

テーブルの上には日替わりメニューのコピーも置いてあります。

 

ホテルラポール千寿閣「点心爛漫」のランチについて

f:id:satomi77:20190206101251j:plain

点心爛漫では本格的な中華料理のランチが食べられます。
通常メニューに加え、日替わりのメニューもありますよ。

 

ランチ料金にプラス400円(税抜)することで、デザートビュッフェとドリンクバーが付けられます。

 

時間無制限でさまざまなスイーツが食べ放題です!

f:id:satomi77:20190206101307j:plain

訪れた日の日替わりメニューは、
・黒酢酢豚
・鶏ネギ塩タンメン
の2種類。

日替わりメニューには点心が2種類付いてきます。

 

今回は日替わりメニューの鶏ネギ塩タンメンに、デザートビュッフェとドリンクバーを付けました!

f:id:satomi77:20190206101324j:plain

ドリンクバーは店内の奥にあります。


ホテルラポール千寿閣「点心爛漫」のスイーツ

f:id:satomi77:20190206101346j:plain

f:id:satomi77:20190206101356j:plain

f:id:satomi77:20190206101407j:plain

スイーツのビュッフェ台は店内の奥にありますよ。

点心爛漫のデザートビュッフェには中華スイーツをはじめ、ケーキやクッキーなど豊富な種類がズラリ勢ぞろい。

 

プラス400円(税抜)というお得な価格で、多彩なスイーツを心置きなく堪能できます!

 

1.手作りごま団子

f:id:satomi77:20190206101426j:plain

手作りごま団子は、ごまの風味・食感・甘さをとことん満喫できるスイーツです。

f:id:satomi77:20190206101439j:plain

手作りごま団子の生地はモチモチ感と、たっぷりまぶされたごまのサクサク感が楽しめます。

 

中の餡は、ごまの香ばしい匂いが際立っているのがポイント。
餡はごまの食感と強めの甘さも堪能できます。

 

モチモチとサクサクの2つの食感と、ごまの甘さが病み付きになる一品です。

丁寧に作られた手作りごま団子は、熱々のものが食べられる補充直後が狙い目ですよ!

 

2.絶品!パイナップルケーキ

f:id:satomi77:20190206101502j:plain

絶品!パイナップルケーキは、食べ終わった後に思わずもう1つ食べたくなるスイーツです。

f:id:satomi77:20190206101516j:plain

パイナップルケーキの生地はサクサクで、バターが効いた味わい。


ケーキの真ん中の部分はほんのり甘酸っぱく、粘り気のある食感です。噛めば噛むほど、ほんのりとしたパイナップルのフルーティさが楽しめます。

 

生地のサクサク食感とパイナップルの甘酸っぱさがクセになるケーキです。

 

3.マンゴープリン

f:id:satomi77:20190206101537j:plain

マンゴープリンは他では味わえない、濃厚なマンゴーの味を堪能できます。

f:id:satomi77:20190206101548j:plain

マンゴープリンの生地はなめらかでキメが細かく、もったりとした食感。
フルーティで濃厚なマンゴーの味わいが、口いっぱいに楽しめます。

 

なめらかすぎる食感とマンゴーの味わいに、スプーンが進む一品です。

 

4.定番エッグタルト

f:id:satomi77:20190206101608j:plain

定番エッグタルトは、驚くほどやわらかいスイーツ。取る時は崩れないように、ゆっくり取りましょう。

f:id:satomi77:20190206101623j:plain

エッグタルトの生地はサックサク。


中の部分はトロっとしていて、とってもなめらかです。口の中で卵のうま味と甘さが、じっくりと広がっていきますよ。

 

定番エッグタルトは、はっきりとした甘さと生地のサクサク食感に、夢中になれるスイーツです。

 

5.手作り杏仁豆腐

f:id:satomi77:20190206101836j:plain

手作り杏仁豆腐は、しっかり作り込まれた味わい。口に馴染む杏仁豆腐の甘さが堪能できます。

f:id:satomi77:20190206101850j:plain

杏仁豆腐は弾力がありながらも、噛めば簡単にほどけていくのが特徴。
ソフトな甘さと、程よくミルキーで奥行きのある味わいが楽しめます。

 

点心爛漫の杏仁豆腐は、本格的な甘さが楽しめる中華スイーツですよ!

 

6.マーライコー

f:id:satomi77:20190206101909j:plain

マーライコーはどこか懐かしい味わいの中華蒸しパンです。ふたを開けると、蒸気が一気に出ます。

f:id:satomi77:20190206101922j:plainママーライコーはふわふわしていて、モッチリとした食感。素朴な甘さが味わえますよ。

 

7.ココナッツ団子

f:id:satomi77:20190206101946j:plain

ココナッツ団子は、外側のサクサク食感とココナッツの風味が特徴のスイーツです。
f:id:satomi77:20190206102503j:plain

ココナッツ団子の中には、なめらかで程よい甘さの餡がぎっしり詰まっていますよ。
鼻に抜けていくココナッツの香りも楽しめます。

 

8.月餅

f:id:satomi77:20190206102752j:plain

月餅は花弁のように盛り付けてあるスイーツ。ハーフサイズで食べられます。

f:id:satomi77:20190206102807j:plain

月餅の生地はしっとりとした食感。中には程よい甘さのあんこと、ナッツが入っています。

 

ナッツのカリッとした歯ごたえが、食感のアクセントになっていますよ。

あんこのソフトな甘さが堪能できる一品です。

 

9.アーモンドクッキー

f:id:satomi77:20190206102901j:plainaアアーモンドクッキーはシンプルなスイーツ。

f:id:satomi77:20190206102925j:plain

バターが効いたクッキーはザクザク食感で、噛み応えがあります。
甘味が強く、コーヒーや紅茶のお供にもぴったりですよ。

 

10.ストロベリームースケーキ

f:id:satomi77:20190206102945j:plain

ストロベリームースケーキは、異なる甘さと食感を一度に楽しめるスイーツです。

f:id:satomi77:20190206102958j:plain

上の部分はゼリーのような食感。真ん中のムースは、口の中でジュワっと溶けていきます。

 

ストロベリームースケーキはミルキーな甘さの後に、優しい甘酸っぱさが味わえますよ。

 

味・食感ともに、食べ飽きないケーキです!

 

11.オーギョーチー

f:id:satomi77:20190206103023j:plain

点心爛漫では、台湾スイーツでおなじみのオーギョーチーも食べ放題です。

f:id:satomi77:20190206103037j:plain

オーギョーチー自体はプルプルしていながらも、少し硬めの食感。歯応えが良いです。
独特の甘さがありながらもスッキリ味なので、食べやすいですよ。

 

12.チョコレートケーキ

f:id:satomi77:20190206103055j:plain

チョコレートケーキは、チョコレートの甘さとコクがたっぷり楽しめるスイーツです。

f:id:satomi77:20190206103113j:plain

チョコレートケーキの上の部分は、ほんのりサクサク。クリームはなめらかな食感です。

 

ちょうど良い甘さのチョコレートは、コクまで味わえますよ。

チョコレートの味わいを余すところなく堪能できるケーキです。

 

13.桃まんじゅう

f:id:satomi77:20190206104200j:plain

桃まんじゅうは桃そっくりに作られた、かわいらしいスイーツ。

f:id:satomi77:20190206104214j:plain

中にはサツマイモの餡が入っていて、優しい甘さが味わえます。
見た目とのギャップも楽しめる一品です。

 

14.抹茶とあずきのケーキ

f:id:satomi77:20190206104232j:plain

抹茶とあずきのケーキは、和と洋が見事に混ざり合ったスイーツ。

f:id:satomi77:20190206104244j:plain

抹茶とあずきのケーキの生クリームは、甘さが控えめ。おかげで小豆の甘さもしっかり感じられます。

 

生クリームと小豆が絶妙に合わさった甘さも楽しめますよ。

 

抹茶とあずきのケーキは、歯触りが良いのも特徴。スポンジ生地と小豆の食感も堪能できます。

 

1つのケーキで色んな甘さと食感が楽しめますよ!

 

15.ブルーベリーゼリー

f:id:satomi77:20190206104305j:plain

ブルーベリーゼリーは、ほんのりとした甘酸っぱさが味わえる一品。

f:id:satomi77:20190206104317j:plain

ゼリー自体はプルンとしていて、弾力があります。
口の中で溶けていき、後から深みのあるブルーベリーの味わいが楽しめますよ。

 

16.クリームチーズケーキ

f:id:satomi77:20190206104335j:plain

クリームチーズケーキは、控えめなチーズのうま味と甘さが堪能できるスイーツです。

f:id:satomi77:20190206104348j:plain

クリームチーズの部分は粘り気があり、舌触りが良いのがポイント。
甘さが控えめなケーキなので、老若男女問わずどなたでも楽しめますよ。

 

17.チャーシューまん

f:id:satomi77:20190206104411j:plain

点心爛漫のビュッフェでは、スイーツ以外にもチャーシューまんが食べられました。

f:id:satomi77:20190206104424j:plain

チャーシューまんは皮がモッチモチ。中には甘辛く味付けされたお肉が入っています。

 

チャーシューまんは熱々のものだと、生地のモッチリさとお肉の甘辛い味わいがより引き立ちますよ。


補充したてを食べるのがおすすめです!

 

18.マンゴープリン(別バージョン)

f:id:satomi77:20190206104450j:plain

13時を過ぎてから、最初に並んでいたものとは別のマンゴープリンが追加されました。

 

スタッフの方に尋ねたところ、こちらのマンゴープリンは滅多にビュッフェ台に並ばない、レアなスイーツとのことでした。

f:id:satomi77:20190206104510j:plain

こちらのマンゴープリンはプルプル食感で、舌触り良し。生地はなめらかで、濃密なマンゴーの味わいが楽しめます。

 

追加されたマンゴープリンのポイントは、中に入っているカットされたマンゴー。
プリンとは異なる食感と、深みのあるマンゴーのフルーティさが味わえます。

 

優しいマンゴーの味わいとプルンとした食感に、スプーンが止まらなくなるスイーツです。

 

ホテルラポール千寿閣「点心爛漫」のランチメニュー

ここからは点心爛漫で食べたランチメニューをご紹介します。

 

◇日替わりメニュー

f:id:satomi77:20190206104556j:plain

今回は日替わりメニューの鶏ネギ塩タンメンを注文。日替わりメニューには2種類の点心も付いてくるので、お得ですよ!

 

・鶏ネギ塩タンメン

f:id:satomi77:20190206104611j:plain

鶏ネギ塩タンメンのスープは、あっさりとした塩味ベース。体に染み渡る優しい味わいが楽しめ、飲むとホッとします。

 

麺はモチモチで、たっぷり入ったシャキシャキの細切りネギとマッチ。ネギの食感が良く、箸が止まらなくなります。

 

鶏ネギ塩タンメンは優しい塩味のスープとネギの食感がクセになる一杯。
ボリューム満点でありながらも、ペロッと食べられますよ。

 

・2種類の点心

f:id:satomi77:20190206104631j:plain

左側の黄色の点心は、中にお肉とニンジンが詰まった餡が入っています。

塩味は控えめで、具材のうま味が楽しめますよ。

 

右側の点心は、外側に付いたお米のモッチリ加減が良いです。こちらの餡は、お肉のうま味がガツンと効いています。

点心は熱々のうちに召し上がれ!

 

ホテルラポール千寿閣「点心爛漫」まとめ

f:id:satomi77:20190206104648j:plain

◇客層について
今回は平日のランチタイムに訪れました。

点心爛漫の客層は、年齢層が高め。

ご年配の方のグループが多数見受けられ、その他に家族連れの方もいました。

 

店内はうるさすぎず、程よい賑わい具合。ランチメニューにデザートビュッフェを付けている方が多く、皆さん中華料理とスイーツを堪能されていました。

 

◇スタッフの方について
点心爛漫のスタッフの方はこまめにお皿を下げてくれます。

おかげで食事中は快適でした。

ランチのピークが過ぎた辺りでスイーツについて質問したところ、丁寧に答えてくれたのも印象的です。

 

◇点心爛漫で押さえておきたい、2つのポイント
その1:食べたいスイーツは早めに確保!
スイーツはランチを食べた後に取りに来る方が多いです。

種類によって補充に時間がかかるため、食べたいスイーツは早めに確保するのがおすすめです。

 

その2:スイーツの狙い目は補充後!
点心爛漫ではごま団子や桃まんじゅうなど、揚げたり蒸したりする中華スイーツが並んでいます。

これらの中華スイーツの狙い目は、補充直後です。
お時間に余裕がある場合は、補充したばかりの熱々でよりおいしい状態の時に取るのもおすすめです!

 

◇点心爛漫は手の込んだ中華スイーツが食べ尽くせる夢のビュッフェ
ホテルラポール千寿閣の点心爛漫は、ランチメニューにプラス400円(税抜)するだけで、なんと10種類以上のスイーツが食べ放題です。

 

ワンコイン以下でスイーツもドリンクも付けられるのは、非常にお得といえます。

デザートビュッフェの中では特に中華スイーツが丹念に作られていて、お値段以上の味わいが満喫できます。

 

お財布に優しくておいしい、夢のようなビュッフェです。

制限時間がないので、ゆっくり食事をすることも可能。

お友達と訪れれば、スイーツと一緒におしゃべりも楽しめますよ。

 

一度訪れたら誰かに教えたくなる点心爛漫のビュッフェで、スイーツを心行くまで堪能してみませんか?

 

▼ホテルラポール千寿閣「点心爛漫」
〒252-0318
神奈川県相模原市南区上鶴間本町3-11-8 ホテルラポール千寿閣1階
http://tenshinranman.net/

 

スポンサードリンク