女子リキ@スイーツ部

女子リキ公認(公式)ブログ「女子リキ@スイーツ部」。 女子リキ本家では美容全般の情報を公開してますが、ここではスイーツのレビューやおいしいスイーツ店の紹介、スイーツレシピなどスイーツに特化した情報を公開します。

豆腐を使ったヘルシースイーツ!ダイエットレシピ10選【保存版】

f:id:satomi77:20181113093609j:plain

先日は、女子リキの方で「豆腐を使ったヘルシーレシピ11選」を紹介しましたが、今回は「豆腐を使ったヘルシースイーツ!ダイエットレシピ10選」を紹介します。

 

バターや卵などカロリーが高い食材の代わりに豆腐を使うことによって、ヘルシーなスイーツになっていますので、ダイエット中に甘いものが食べたくなった時におすすめです。

 

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

スポンサードリンク
 

 

 

【基本】となるなめらか♪豆腐クリーム

f:id:satomi77:20181113085643j:plain

材料は豆腐しか使っていないのに、とろんとなめらかなクリームになります。
水切りするかしないか、木綿豆腐か絹ごし豆腐かによって様々な食感のクリームができますよ♪


ノンオイルでヘルシーな豆腐クリームで美味しくダイエットできます。

 

<参考にしたレシピ>
https://oceans-nadia.com/user/10740/recipe/124072

 

<材料>
絹ごし豆腐、木綿豆腐(お好みのもの) 一丁

 

<作り方>
1.水切りした豆腐をボウルに入れます。

f:id:satomi77:20181113085616j:plain

2.泡立て器で豆腐を崩しながら混ぜます。

f:id:satomi77:20181113085625j:plain

3.よーく混ぜているとなめらかなクリーム状になります。

f:id:satomi77:20181113085634j:plain

4.完成です!

f:id:satomi77:20181113085643j:plain

 

<このレシピのポイント>
今回は水切りして作ると、作った後も水分が出にくく使いにくいです。ただゆるいクリームを作りたいときは水切りはしなくて大丈夫です。

 

絹ごし豆腐を使うと緩めのクリームに、木綿豆腐を使うとまったりとしたクリームになります。

 

泡立て器で作りましたが、フードプロセッサーがあれば使っても大丈夫です。よりなめらかなクリームになります。

 

 

バター・卵不使用♪豆腐クリームのガトーショコラ

f:id:satomi77:20181113085928j:plain

バターも卵も入っていないのに、豆腐のおかげでとってもしっとり濃厚に仕上がるガトーショコラです。豆腐の水分を良く切っておくことがポイントになります!

 

ココナッツオイルを使用することでふわっと甘い香りがするガトーショコラになります。ドライフルーツやナッツ入りなので満足感を感じられるスイーツです。

 

粉類を少なくしてある分、ほろほろと崩れやすいので型から出すときはそっと優しくおこないましょう。

 

<参考にしたレシピ>
https://oceans-nadia.com/user/10641/recipe/135171

 

<材料>(10センチのハート形2つ分)
・チョコレート 160グラム
・ココナッツオイル 40g
・薄力粉 20グラム
・ベーキングパウダー 5グラム
・きび砂糖 20グラム
・豆腐クリーム 140グラム
・お好みのドライフルーツ(クランベリーなど) 50グラム
・ダイスアーモンド 大さじ1
・粉砂糖 少々

 

<作り方>
1.耐熱容器にチョコレート、ココナッツオイルを入れて湯せんなどにかけて溶かします。電子レンジで溶かすときは、ラップをふんわりかけて加熱しすぎに気を付けてください。(余熱でチョコレートを溶かすようにするといいです)

f:id:satomi77:20181113085809j:plain

2.このようにチョコレートとココナッツオイルがなめらかに溶けるようにしましょう。

f:id:satomi77:20181113085837j:plain

3.きび砂糖と豆腐クリームを入れて混ぜます。

f:id:satomi77:20181113085847j:plain

4.薄力粉とベーキングパウダーを一緒にふるって加えてサックリと混ぜます。

f:id:satomi77:20181113085855j:plain

5.ドライフルーツとダイスアーモンドを加えて混ぜます。

f:id:satomi77:20181113085903j:plain

6.型にサラダ油を塗ってから、大きさに合わせてカットしたクッキングシートを貼り付けます。

f:id:satomi77:20181113085912j:plain

7.生地を型に流し込んだら170度に余熱したオーブンで35分程焼きます。ふわっと膨らみますが、焼き上がるころにはしぼみます。

f:id:satomi77:20181113085921j:plain

8.冷めたら型から出します。仕上げに粉砂糖をふって完成です♪

f:id:satomi77:20181113085928j:plain

<このレシピのポイント>
豆腐クリームを作るときにしっかりと水切りした豆腐を使いましょう。水分量が多いガトーショコラでしっとりしているので型から取り出すときに崩れがちです。

 

しっかりと冷やし固めてからそっと外すようにするといいですよ。粉の分量が少ないのでまるで生チョコのようなガトーショコラです♪

 

 

 

素朴な味わい!豆腐ときな粉のヘルシークッキー

f:id:satomi77:20181113090130j:plain

豆腐ときなこがたっぷり入ったヘルシーなクッキーです。ノンオイルで卵も使っていないので素朴な味わいで美味しいです。

ホットミルクや紅茶と一緒に良く噛んで食べると2~3枚で満足できます。手で丸めてつぶして成形しているので作るのもとても簡単です♪

 

<参考にしたレシピ>
https://cookpad.com/recipe/1495990

 

<材料>(20個分)
・絹ごし豆腐 80グラム
・きび砂糖 20グラム
・きな粉 60グラム
・薄力粉 20グラム
・塩 一つまみ

 

<作り方>
1.ボウルに絹ごし豆腐を入れて泡立て器でクリーム状に混ぜます。(水切り不要です)

f:id:satomi77:20181113090033j:plain

2.「1」のボウルにきび砂糖、塩を入れて混ぜます。

f:id:satomi77:20181113090046j:plain

3.「2」のボウルにきな粉と薄力粉を入れてサックリと混ぜます。

f:id:satomi77:20181113090105j:plain

4.このようにひとまとまりになればOKです。

f:id:satomi77:20181113090114j:plain

5.一口大に手で丸めてからつぶして成形します。
クッキングシートをしいた天板に並べていきます。
180度に余熱したオーブンで15分くらい焼きます。

f:id:satomi77:20181113090122j:plain

6.完成です♪

f:id:satomi77:20181113090130j:plain

 

<このレシピのポイント
しっかりと焼いて乾燥させればポリポリっとした食感のクッキーに。乾燥する前にオーブンから出せばしっとりとしたクッキーになります。お好みで作ってみてください♪

甘さが控えめなので塩を少し入れて味を引き締めています。塩は結構重要なので忘れないようにしましょう。

 

 

まるでスタバのスコーン!?サクサク分厚い本格派♪

f:id:satomi77:20181113090401j:plain

人気のスタバスコーン!今回はそのスコーンにたっぷりの豆腐を入れて作ってみました。


焼き上がりはスタバスコーンにそっくりです。味も豆腐の味を感じられません。コーヒーや紅茶を入れながらゆっくりと味わってゆったりタイムを過ごしませんか?

 

<材料>(16個分)
・絹ごし豆腐 80グラム
・砂糖 30グラム
・サラダ油 30cc
・薄力粉 160グラム
・ベーキングパウダー 小さじ2
・チョコレート 50グラム

 

<作り方>
1.ボウルに絹ごし豆腐を入れて泡立て器でクリーム状にします。(水切り不要)

f:id:satomi77:20181113090223j:plain

2.「1」のボウルに砂糖とサラダ油を入れて混ぜ合わせます。

f:id:satomi77:20181113090251j:plain

3.「2」のボウルに薄力粉、ベーキングパウダーをふるい入れてサックリ混ぜ合わせます。

f:id:satomi77:20181113090315j:plain

4.刻んだチョコレートを加えて混ぜ合わせます。

f:id:satomi77:20181113090324j:plain

5.生地を2等分に分けてからお団子状にしてクッキングシートをしいた上に置きます。

f:id:satomi77:20181113090336j:plain

6.包丁で8等分に切ります。

f:id:satomi77:20181113090345j:plain

7.生地をそれぞれくっつかないように離して並べます。
180度で余熱したオーブンで15分程焼きます。

f:id:satomi77:20181113090352j:plain

8.完成です♪

f:id:satomi77:20181113090401j:plain

<このレシピのポイント>
チョコレートの代わりにお好みのナッツやドライフルーツを入れて作っても美味しいですよ。生地にもココアや抹茶やキャラメルパウダーを加えて作ると色々バリエーションが広がります!

 

 

豆腐入りの土台に豆腐のお芋クリームをたっぷり♪秋色タルト

f:id:satomi77:20181113090656j:plain



豆腐入りの土台のタルトに、豆腐入りのヘルシーお芋クリームをたっぷりトッピングしました。上には秋のフルーツを飾っています。

 

このタルト全体で油分はわずか大さじ1しか使っていません。さつまいも入りで食物繊維も豊富なのでダイエット中でもぜひ食べてほしいスイーツです♪

タルト型を使わず手で成形しているので楽々作ることができますよ。

 

<材料>(タルト1台分)
▼タルト生地
・絹ごし豆腐 50グラム
・砂糖 25グラム
・サラダ油 大さじ1
・薄力粉 80グラム
・ベーキングパウダー 小さじ半分

▼お芋クリーム 
・さつまいも 1本
・砂糖 大さじ2
・塩 一つまみ
・豆腐 40g

・季節のフルーツ 適量

 

<作り方>
1.まずタルト生地を作ります。
ボウルに絹ごし豆腐を入れて泡立て器でクリーム状になるまで混ぜます。

f:id:satomi77:20181113090502j:plain

2.「1」のボウルに砂糖とサラダ油を入れて混ぜます。

f:id:satomi77:20181113090511j:plain

3.「2」のボウルに薄力粉、ベーキングパウダーを入れてサックリと混ぜます。

f:id:satomi77:20181113090519j:plain

4.このようになんとかまとまる程度で大丈夫です。(成形しているうちにしっかりまとまります)

f:id:satomi77:20181113090552j:plain

5.ラップに生地をはさんでから麺棒で伸ばします。

f:id:satomi77:20181113090604j:plain

6.生地の周りを折り込んで、このように縁を作ります。
底にフォークで空気穴を開けます。

f:id:satomi77:20181113090613j:plain

7.180度で余熱したオーブンで15分程焼きます。

f:id:satomi77:20181113090621j:plain

8.おいもクリームを作ります。
ボウルに絹ごし豆腐を入れてクリーム状になるまで混ぜます。

f:id:satomi77:20181113090632j:plain

9.さつまいもは柔らかく茹でてからフォークでつぶします。なめらかにしたい場合は裏ごししてください。
さつまいもが温かいうちに砂糖と豆腐と混ぜます。
甘みが薄いと感じたら適量砂糖と塩を追加してください。

f:id:satomi77:20181113090640j:plain

10.タルト生地の上においもクリームを乗せます。

f:id:satomi77:20181113090648j:plain

11.季節のフルーツを切って盛り付けたら完成です!

f:id:satomi77:20181113090656j:plain

<このレシピのポイント>
さつまいもの水分量は種類によっても変わってくるので豆腐の分量を調節してください。あまりゆるいとタルト生地に盛りつけたときに水分が出てきてしまいます。そうなるとタルト生地がすぐに湿ってしまうので気をつけましょう。

 

どっしり濃厚♪豆腐のベイクドチーズケーキ

f:id:satomi77:20181113091145j:plain

見た目もどっしりとしたチーズケーキです。じっくりとオーブンで丁寧に焼きあげています。見た目以上に食べてみるとアッサリとしています。甘みをメープルシロップでつけているので風味がアップしています。

 

木綿豆腐を使うことでベイクドチーズケーキ独特のしっかりとした食感を出しています。


<参考にしたレシピ>
https://oceans-nadia.com/user/13197/recipe/124966

 

<材料>(15センチの丸型1台分)
・木綿豆腐 300グラム
・メープルシロップ 大さじ3
・クリームチーズ 100グラム
・卵 1個
・薄力粉 大さじ2
・バニラエッセンス 3滴

 

<作り方>
1.クリームチーズを室温に出しておいて柔らかくしてから泡立て器で練ります。

f:id:satomi77:20181113091001j:plain

2.「1」のボウルにメープルシロップを入れて混ぜます。

f:id:satomi77:20181113091023j:plain

3.「2」のボウルに卵を入れて混ぜます。

f:id:satomi77:20181113091032j:plain

4.「3」のボウルに薄力粉を入れて混ぜます。

f:id:satomi77:20181113091051j:plain

5.重石を乗せて1時間以上しっかりと水切りした木綿豆腐を泡立て器でクリーム状になるまで混ぜます。

f:id:satomi77:20181113091100j:plain

6.「4」と「5」をなめらかに混ぜ合わせます。

f:id:satomi77:20181113091120j:plain

7.バニラエッセンスを入れて混ぜたら生地の完成です。

f:id:satomi77:20181113091129j:plain

8.型にクッキングシートを貼りつけてから、生地を流し込みます。

f:id:satomi77:20181113091137j:plain

9.180度に余熱したオーブンで35分程焼きます。冷めたら型から外します。お好みでフルーツや粉砂糖で飾ったら完成です♪

f:id:satomi77:20181113091145j:plain

<このレシピのポイント>
ミキサーがあればもっと簡単に作ることができます。

木綿豆腐を入れて混ぜ合わせた後、残りの材料をすべて入れて混ぜ合わせればもう生地の完成です!ミキサーがある方はぜひこの作り方でどうぞ。

結構豆腐感を感じられる味わいです。もし豆腐の味わいを減らしたいときはクリームチーズの量を増やしてみてください。

 

とろ~りクリーミー♪豆腐クリームティラミス

f:id:satomi77:20181113091448j:plain

見た目も本格的なティラミス。

本当はたっぷりのマスカルポーネチーズや生クリームを使って作るのですが、今回はなんとほとんど絹ごし豆腐なんです。

 

風味づけのためわずかにクリームチーズが入っているのみ!

いったいどんな味になるのかな?と思うかもしれませんですが、ラム酒とココアパウダーのおかげで思った以上に豆腐の味がしません。

 

また濃いめのコーヒーに浸しておいたビスケットがほろ苦くて味のアクセントになっています。甘さ控えめの大人スイーツですよ♪

 

<参考レシピ>
https://www.kurashiru.com/recipes/7967e4e8-3cc4-4a6e-8d98-d9ba222baf0d

 

<材料>(2人分)
・絹ごし豆腐 300グラム
・クリームチーズ 20グラム
・低カロリー甘味料 大さじ3
・ラム酒 小さじ1
・ビスケット 3枚
・インスタントコーヒー 大さじ1
・熱湯 50ml
・ココアパウダー 小さじ1

 

<作り方>
1.絹ごし豆腐はしっかりと水切りします。
(キッチンペーパーに包んでからボウルに入れて600wの電子レンジで4分加熱して冷まします。)

f:id:satomi77:20181113091310j:plain

2.ボウルに室温に出しておいたクリームチーズを柔らかく練ってラム酒、低カロリー甘味料を入れて混ぜます。

f:id:satomi77:20181113091319j:plain

3.「2」のボウルに1を加えて混ぜます。

f:id:satomi77:20181113091336j:plain

4.このように全体がクリーミーに混ざればOKです。

f:id:satomi77:20181113091345j:plain

5.インスタントコーヒーと熱湯を加えて濃いめのコーヒーを作ります。

f:id:satomi77:20181113091358j:plain

6.ビスケットを砕いて入れてコーヒー液を染み込ませます。

f:id:satomi77:20181113091410j:plain

7.容器にまずビスケットを半分入れます。

f:id:satomi77:20181113091421j:plain

8.チーズ液を半分加えます。

f:id:satomi77:20181113091431j:plain

9.もう一度同じ作業を繰り返したら冷蔵庫に入れて冷やし固めます。

f:id:satomi77:20181113091440j:plain

10.食べる直前にココアパウダーを茶こしでふりかけて完成です。

f:id:satomi77:20181113091448j:plain

<このレシピのポイント>
チーズ生地のほとんどが豆腐なのでチーズ感は少なめです。もう少しチーズ感を出したいときはクリームチーズの量を増やしてみてください。ミキサーやフードプロセッサーでもチーズ生地を作ることができます。

 

 

もっちり食べごたえ十分!豆腐たっぷりのコロコロ♪ココアドーナツ

f:id:satomi77:20181113091716j:plain

ダイエット中でもドーナツって無性に食べたくなる時があります。そんな時にもおすすめなヘルシードーナツを紹介します。

砂糖控えめで豆腐たっぷりなのでヘルシーですよ。

豆腐の効果で生地がもちもちして冷めても固くなりにくいです。手で丸めて揚げるだけなのであっという間に完成します。コロコロとして可愛いのでプレゼントにもおすすめです。

 

<参考にしたレシピ>
https://www.kurashiru.com/recipes/99e6021c-a439-4c37-b1eb-5f5c72bbfcce

 

<材料>(25個分)
・薄力粉 160グラム
・砂糖 40g
・ベーキングパウダー 小さじ2
・卵 1個
・ココア 大さじ2
・絹ごし豆腐 140グラム
・揚げ油 適量

 

<作り方>
1.ボウルに絹ごし豆腐を入れて泡立て器でクリーム状にします。

f:id:satomi77:20181113091556j:plain

2.このように豆腐の粒がなくなるまで混ぜましょう。

f:id:satomi77:20181113091615j:plain

3.「2」のボウルに砂糖と卵を入れて混ぜます。

f:id:satomi77:20181113091624j:plain

4.「3」のボウルに薄力粉とベーキングパウダーとココアをふるって加えてサックリと混ぜ合わせます。

f:id:satomi77:20181113091632j:plain

5.このように固めの生地ができればOKです。

f:id:satomi77:20181113091640j:plain

6.揚げ油を用意してあたためます。

f:id:satomi77:20181113091649j:plain

7.手でコロコロと丸めながら揚げ油に入れていきます。
弱火でじっくりと揚げましょう。

f:id:satomi77:20181113091659j:plain

8.しっかりとキッチンペーパーの上で油を切ります。

f:id:satomi77:20181113091708j:plain

9.完成です♪揚げたてはふわふわしていますが、冷めると周りがカリッとします。

f:id:satomi77:20181113091716j:plain

<このレシピのポイント>
高温の油で揚げてしまうと表面は焦げるのですが、中が生になってしまいます。低温でじっくり揚げることが美味しく仕上がるポイントです。お好みでココアの代わりにナッツやフルーツや抹茶などを入れても美味しいですよ♪

 

 

レモン香るお豆腐パンナコッタ

f:id:satomi77:20181113091936j:plain

レモンの香りがさわやかなパンナコッタです。豆乳と豆腐がたっぷり入っていて、砂糖も控えめです。

豆腐の香りをレモンが上手に消してくれているので美味しいです♪
マーマレードを付けて食べると良く合いますよ!

ダイエット中のスイーツにピッタリです。

 

<参考にしたレシピ>
https://ameblo.jp/wanku-gohan/entry-12150409193.html

 

<材料>(3つ分)
・絹ごし豆腐 半分(150グラム)
・豆乳 150cc 
・グラニュー糖or砂糖 大さじ1
・レモンの皮 好きなだけ
・粉ゼラチン 5グラム 
・水 大さじ2
・マーマレード 好きなだけ

 

<作り方>
1.絹ごし豆腐は泡立て器やフードプロセッサーでクリーム状にします。(水切り不要です)

f:id:satomi77:20181113091819j:plain

2.レモンの皮をすりおろします。(白い部分は苦みが強いのですりおろさないようにしましょう)

f:id:satomi77:20181113091829j:plain

3.ボウルに絹ごし豆腐、豆乳、砂糖、レモンの皮を入れて混ぜます。

f:id:satomi77:20181113091838j:plain

4.粉ゼラチンは大さじ2の水でふやかします。

f:id:satomi77:20181113091848j:plain

5.ふやかした粉ゼラチンを湯煎で溶かします。

f:id:satomi77:20181113091857j:plain

6.溶かした粉ゼラチンを3のボウルに入れて混ぜます。手早く混ぜ合わせないとゼラチンがダマになってしまうので気をつけましょう。

f:id:satomi77:20181113091906j:plain

7.型に入れて冷蔵庫で冷やし固めます。

f:id:satomi77:20181113091914j:plain

8.上にマーマレードをかけたら完成です♪

f:id:satomi77:20181113091936j:plain

<このレシピのポイント>
マーマレードを使いましたが、お好みのジャムやはちみつをかけても良く合います。その日の気分によって上に乗せるものを変えても楽しいですよ♪

 

 

 

米粉と豆腐の黒蜜きな粉だんご!もっちりほのかな甘みがグッド♪

f:id:satomi77:20181113092150j:plain


米粉と豆腐で作る白玉団子です。

米粉と豆腐で作ると普通の白玉よりもあっさりとした味わいになります。食感はもちもちしていて柔らかめです。

出来立てを食べるとツルツルっとした食感も味わえてとても美味しいです♪黒蜜ときな粉をお好みでかけて食べると「和」の心をじんわりと感じられますよ。

 

<参考にしたレシピ>
https://www.kurashiru.com/recipes/df7cf684-5783-448c-a10d-16225102b66e

 

<材料>(2人分)

・米粉 80グラム
・絹ごし豆腐 80グラム
・お湯(茹でる用) 1000ml
・冷水 700ml
・黒蜜 大さじ2
・きな粉 大さじ1
・つぶあん 大さじ1

 

<作り方>
1.ボウルに米粉と絹ごし豆腐(水切り不要)を入れて手でこねます。

f:id:satomi77:20181113092049j:plain

2.このように耳たぶくらいの固さになるまでこねます。

f:id:satomi77:20181113092057j:plain

3.お湯を沸騰させます。

f:id:satomi77:20181113092104j:plain

4.団子の形にします。少しこのように真ん中をつぶすとしっかりと中まで火が通りますよ。

f:id:satomi77:20181113092116j:plain

5.沸騰したお湯の中に団子を入れていきます。

f:id:satomi77:20181113092125j:plain

6.しばらくするとこのように白玉が浮かんできます。浮かんできたらさらに1~2分茹でます。

f:id:satomi77:20181113092133j:plain

7.冷水に白玉を入れて冷やします。

f:id:satomi77:20181113092142j:plain

8.お皿に盛りつけてから、黒蜜、きなこ、つぶあんをトッピングして完成です♪

f:id:satomi77:20181113092150j:plain

<このレシピのポイント>
今回は和のトッピングにしましたが、季節のフルーツやホイップクリームなどで飾れば洋風スイーツにもなりますよ♪

 

スポンサードリンク