女子リキ@スイーツ部

女子リキ公認(公式)ブログ「女子リキ@スイーツ部」。 女子リキ本家では美容全般の情報を公開してますが、ここではスイーツのレビューやおいしいスイーツ店の紹介、スイーツレシピなどスイーツに特化した情報を公開します。

ロイヤルパークホテル「シンフォニー」ランチビュッフェ 口コミ

f:id:satomi77:20181022121512j:plain

今回はロイヤルパークホテル「シンフォニー」のランチビュッフェでスイーツを食べてきたのでレポートします。

 

スポンサードリンク
 

f:id:satomi77:20181022121524j:plain

ロイヤルパークホテルは日本橋にあるホテル。東京メトロ半蔵門線の水天宮前駅を下車、4番出口に直結したホテルです。東京メトロ日比谷線の人形町駅から徒歩5分で訪れることもできますよ。

f:id:satomi77:20181022121537j:plain

f:id:satomi77:20181022121547j:plain

写真は正面玄関までのルートです。

f:id:satomi77:20181022121559j:plain

正面玄関からロイヤルパークホテルに入ります。

f:id:satomi77:20181022121609j:plain

ロビーに入りましたら、左へ曲がりましょう。

f:id:satomi77:20181022121627j:plain

ロビー左側の道を直進。

f:id:satomi77:20181022121637j:plain

真っすぐ進んだ先にある「シンフォニー」でビュッフェが行われています。

 

ロイヤルパークホテル「シンフォニー」について

f:id:satomi77:20181022121647j:plain

f:id:satomi77:20181022121654j:plain

f:id:satomi77:20181022121700j:plain

シンフォニーの店内は、くつろぎの空間。天井は程よく高く、席と席は離れていますのでゆったり過ごせますよ。

 

今回はランチビュッフェが始まる30分前に到着。予約していることを告げると、席まで案内してくれました。ビュッフェのスタートまで席に座ってのんびり待てます。

f:id:satomi77:20181022121713j:plain

店内の真ん中にビュッフェ台があり、こちらからスイーツやお料理が取れます。奥にあるガラス張りの部屋で、さまざまなスイーツやお料理が作られていますよ。

f:id:satomi77:20181022121728j:plain

f:id:satomi77:20181022121735j:plain

ビュッフェの一角にソフトドリンクコーナーがあり、料金内で飲み放題。
ソフトドリンクコーナーの前にはコーヒーのマシンもあり、こちらもおかわりし放題です。

 

シンフォニーの窓からの風景

f:id:satomi77:20181022121759j:plain

f:id:satomi77:20181022121812j:plain

シンフォニーの窓はとても大きく、光がたっぷり差し込みます。
窓の外には水が流れるオブジェや木々もあるので、眺めているだけで落ち着きますよ。

 

案内されたテーブル

f:id:satomi77:20181022121832j:plain

テーブルにはカトラリー類やランチョンマットがセット。ビュッフェが始まれば、お料理を持ってくるだけでOKです。

 

 

ロイヤルパークホテル「シンフォニー」のランチビュッフェ

f:id:satomi77:20181022121848j:plain

シンフォニーのランチビュッフェは90分制。平日と土日祝で値段が変わります。平日はタイムサービスも開催。13:30以降の入店ですと時間が短くなるものの、リーズナブルに利用できます。

 

シンフォニー「ランチビュッフェ」のスイーツ

f:id:satomi77:20181022121919j:plain

f:id:satomi77:20181022121929j:plain

f:id:satomi77:20181022121936j:plain

f:id:satomi77:20181022121941j:plain

f:id:satomi77:20181022121947j:plain

スイーツの台はビュッフェ台の奥、ガラス張りの部屋の前にあります。ケーキやムースは途中で種類が入れ替わるのが特徴。たくさんのスイーツが味わえますよ。

f:id:satomi77:20181022121959j:plain

その他に、4種類のソフトクリームが食べ放題。

f:id:satomi77:20181022122010j:plain

f:id:satomi77:20181022122016j:plain

スイーツの台の近くにあるパンコーナーにも、スイーツ類や甘いパンが並んでいます。


1.ベリー

f:id:satomi77:20181022122048j:plain

ベリーは大人の甘酸っぱさが楽しめる一品。

f:id:satomi77:20181022122057j:plain

果肉の食感と酸味がたまりません。真ん中のムースは強めの甘酸っぱさ。三層を一度に食べれば、甘酸っぱさと一緒に深みも味わえますよ。

ベリー系の強めの甘酸っぱさが病み付きになるスイーツです。

 

2.マフィン2種類

f:id:satomi77:20181022122115j:plain

パンコーナーにはかぼちゃのマフィンとチョコレートマフィンがありました。

 

・かぼちゃのマフィン

f:id:satomi77:20181022122130j:plain

かぼちゃのマフィンは、ハロウィン柄のシートがかわいい一品。
マフィンはホロホロ生地です。噛むたびにかぼちゃのマイルドな甘さと、ほんのりとしたコクが味わえます。

 

表面や中にある種は、カリッとした食感が心地よいです。
口当たりの良いかぼちゃの甘さが堪能できる。丁寧に作られたマフィンですよ。

 

・チョコレートマフィン

f:id:satomi77:20181022122152j:plain

チョコレートマフィンはしっとりしていて、ホロっとほどけます。後からチョコレートの甘さが強く感じられますよ。


マフィンの中にはチョコチップが入っていて、食感もよし。マイルドなチョコレートの甘さを、たっぷり楽しめる一品です。

 

3.バニラのパンナコッタ

f:id:satomi77:20181022122215j:plain

奥にある黒い器のバニラパンナコッタは、スッキリとした甘さのスイーツ。

f:id:satomi77:20181022122227j:plain

マンゴーソースは甘酸っぱさだけでなく、パンナコッタの味に奥行きを加えています。
ブルーベリーの酸味がいいアクセントに。食べやすい甘さと甘酸っぱさが、同時に味わえるパンナコッタです。

 

4.ラムのムース

f:id:satomi77:20181022122246j:plain

ラムのムースは具材がたくさん入った、お得なスイーツ。ムースは少し食感のあるタイプです。コクのある甘さが味わえます。

 

酸味の強いベリーソースのおかげで、甘酸っぱさも味わえるのがポイント。フルーツや生クリームのおかげで、最後まで飽きずに食べられますよ。

 

5.かぼちゃのタルト

f:id:satomi77:20181022122304j:plain

左にあるかぼちゃのタルトはハロウィン仕様。見るだけでワクワクするスイーツです。

f:id:satomi77:20181022122313j:plain

かぼちゃの部分はもったりとした食感。舌触りの良さが抜群です。ほんのりと塩気も感じられ、かぼちゃの甘さが際立っています。

ハロウィン気分とかぼちゃの味を満喫できるスイーツですよ!

 

6.マロンガトー

f:id:satomi77:20181022122330j:plain

マロンガトーは栗の味の余韻まで楽しめる一品です。

栗の部分はとってもなめらか。雑味が一切なく、ソフトな甘さです。スポンジの部分はふんわりと仕上がっていますよ!

噛むたびに生地のふわっとした食感と、栗の甘味が楽しめます。

 

7.キャラメルのムース

f:id:satomi77:20181022122346j:plain

キャラメルムースはかすかな苦みのおかげで、甘さが引き立っています。上の部分はプルプル食感。口に含んだ瞬間、キャラメルの豊かな香りが楽しめます。

ほんのりとした苦みと一緒に、コクのあるミルキーな甘さが味わえますよ。

 

8.ワッフル

f:id:satomi77:20181022122402j:plain

ワッフルは見た目よりも甘すぎず、食べやすい一品。

f:id:satomi77:20181022122412j:plain

モッチリしたワッフルは、控えめな甘さです。上にかかったチョコレートは、甘すぎないのがポイント。


小さくカットされたイチゴが、フレッシュな甘酸っぱさを加えてくれます。

イチゴの酸味のおかげで、さっぱり食べられるワッフルです。

 

9.フレンチトースト

f:id:satomi77:20181022122429j:plain

フレンチトーストは甘さと一緒に、秋の恵みも堪能できます。

f:id:satomi77:20181022122441j:plain

外はカリッと、中はふんわりモチモチ。トーストの部分は口当たりの良い甘さが楽しめます。上にかかった紫芋のペーストは、ソフトな甘さ。味に奥行きを加えてくれます。トーストと食べることで、より甘さが味わえますよ!

 

10.フルーツゼリー

f:id:satomi77:20181022122457j:plain

フルーツゼリーはフルーツが盛りだくさん。

f:id:satomi77:20181022122507j:plain

ちゅるんとしたゼリーはとてもやわらかく、フルーティでスッキリとした甘さが味わえます。フルーツと一緒に食べることで、口の中がさっぱり。特にシャリっとしたりんごの食感が良いです。
お口直しにもぴったりなゼリーですよ。

 

11.抹茶寒天

f:id:satomi77:20181022122523j:plain

抹茶寒天は見た目が鮮やかな一品。

f:id:satomi77:20181022122535j:plain

お好みで黒蜜やあずきをかけられます。

f:id:satomi77:20181022122548j:plain

寒天は程よい弾力。緑色の寒天は、かすかに抹茶の風味が楽しめます。
シンフォニーのあずきはスッキリとした甘さが味わえますよ。

 

12.フルーツ

f:id:satomi77:20181022122604j:plain

フルーツは、
・ぶどう
・メロン
・グレープフルーツ
・パイナップル
の4種類が並んでいました。

f:id:satomi77:20181022122618j:plain

ぶどうは噛むたびに果汁がジュワっとあふれ、品の良い甘さが楽しめます。メロンは控えめな甘さ。グレープフルーツは強めの酸味を堪能できます。パイナップルはさっぱりとした甘酸っぱさですよ。

新鮮で果汁したたるフルーツも食べ放題です!

 

13.ソフトクリーム

f:id:satomi77:20181022122634j:plain

4種類あるソフトクリームは好きなものを注文し、シェフの方に出してもらいます。
今回はイチゴ味をチョイスしました。

f:id:satomi77:20181022122644j:plain

シャリシャリ食感のソフトクリームは、かろやかでさっぱりとしたイチゴ味。
甘さがスッキリしているので、締めにもぴったりですよ。

 

14.かぼちゃのプリン

f:id:satomi77:20181022122658j:plain

かぼちゃのプリンは紫芋のペーストがのった一品です。

f:id:satomi77:20181022122707j:plain

プリンは温かく、トロトロ食感。ほのかなかぼちゃの甘味が楽しめます。
紫芋のペーストと食べれば、サツマイモのマイルドな甘さも味わえますよ。

独特な食感と素朴な甘さにスプーンが進むプリンです。

 

15.抹茶とチョコ

f:id:satomi77:20181022122725j:plain

抹茶とチョコは、ミルキーな甘さの後にガツンと来る抹茶の苦味が楽しめます。
チョコレートの甘さは控えめですが、本物の抹茶の味わいが堪能できますよ。

 

16.ヘーゼルナッツのクリーム

f:id:satomi77:20181022122741j:plain

ヘーゼルナッツのクリームは、ほのかな苦味とコクが楽しめる一品。控えめな甘さも味わえます。

 

散りばめられたナッツの食感がよし。トロッとしたクリームの舌触りも良いです。
ほのかに感じる苦味が、不思議と後を引きますよ。


シンフォニー「ランチビュッフェ」の食事メニュー

ここからはシンフォニーの食事メニューを一部ご紹介します。

 

・牛肉のステーキ 赤ワインソース

f:id:satomi77:20181022122814j:plain

牛肉のステーキ 赤ワインソースは、目の前で切り分けてくれます。
最後に赤ワインのソースをかけてくれますよ。

f:id:satomi77:20181022122827j:plain

お好みでポン酢や醤油をかけたり、西洋わさびも添えられたりします。
今回は西洋わさびをチョイス。

f:id:satomi77:20181022122838j:plain

牛肉のステーキは噛みごたえ抜群です。コクのあるソースは程よいしょっぱさ。ソースだけでなく、お肉自体の味も堪能できます。


西洋わさびは爽やかな辛さをプラス。ステーキの味がよりアップします。
ハイクオリティなステーキも食べ放題ですよ!

 

・オムライス

f:id:satomi77:20181022122852j:plain

オムライスはケチャップライスと卵の部分が分かれていて、好きなだけ取れます。

f:id:satomi77:20181022122903j:plain

卵の食感は、ふわとろ。味が濃すぎないケチャップライスと相性が良いです。ケチャップライスはソーセージ入り。歯ごたえと塩味がしっかり楽しめますよ。

 

・牛肉の煮込み パプリカソース

f:id:satomi77:20181022122920j:plain

牛肉の煮込み パプリカソースは、深みのある味わい。

f:id:satomi77:20181022122931j:plain

ホロホロに煮込まれたお肉は、とても柔らかいです。噛めば簡単にほどけますよ。ソースはコクがあり、塩加減もちょうど良いです。

 

一緒に入っているサツマイモやかぼちゃの甘味が、牛肉やソースの味にマッチ。箸が止まらなくなるお料理です。

 

ロイヤルパークホテル「シンフォニー」ランチビュッフェまとめ

f:id:satomi77:20181022122943j:plain

◇客層について
シンフォニーに訪れたのは平日だったため、人の数はまばら。女性同士やカップル、お子さん連れのご家族など、色々な方がビュッフェを楽しんでいました。

お客さんはみんな和やかなでのんびりとした雰囲気。会話と一緒に食事をのんびり満喫していた印象です。

 

◇スタッフの方について
スタッフの方はきびきびとお仕事をされていました。物腰もやわらかく、洗練された印象。スイーツの名前をシェフの方に聞いたところ、丁寧に答えてくれました。シンフォニーのスタッフの方は、気持ちの良い接客を行ってくれます。

 

◇くつろぎの空間!「シンフォニー」でリフレッシュしよう!
ロイヤルパークホテルのシンフォニーは、仕事や家事のことは忘れ、非日常感の中でたっぷりくつろげますよ。仲のいいお友達と訪れるのにぴったりなビュッフェです。

 

ホテルメイドのスイーツは食べ放題な上に、種類が豊富。ケーキやムースは途中で入れ替わるので、「あ!このスイーツもある!」とワクワク感も味わえます。

 

スイーツと一緒に、ホテルのシェフが腕によりをかけたお料理も味わえますよ。シンフォニーで羽を伸ばしつつスイーツを堪能し、心からリフレッシュしませんか!?

 

▼ロイヤルパークホテル「シンフォニー」
〒103-8520
東京都中央区日本橋蛎殻町2-1-1
03-5641-3600
https://www.rph.co.jp/restaurants/symphony/

 

スポンサードリンク