女子リキ@スイーツ部

女子リキ公認(公式)ブログ「女子リキ@スイーツ部」。 女子リキ本家では美容全般の情報を公開してますが、ここではスイーツのレビューやおいしいスイーツ店の紹介、スイーツレシピなどスイーツに特化した情報を公開します。

ホテル横浜キャメロットジャパン「スタビアーナ」ランチビュッフェ 口コミ

f:id:satomi77:20181011134921j:plain

今回は「ホテル横浜キャメロットジャパン」の「スタビアーナ」のビュッフェでスイーツをたくさん食べてきたのでレポートします!

 

たまにはスイーツを片手に、ゆったりとした時間を過ごしませんか?

ホテル横浜キャメロットジャパンの「スタビアーナ」は、友達や家族と訪れるのにぴったりなお店。スイーツやお料理を食べながら、楽しい時間が過ごせますよ。

スポンサードリンク
 

 

f:id:satomi77:20181011134942j:plain

ホテル横浜キャメロットジャパンは、神奈川県横浜市にあるホテルで、JR・東急線・京急本線横浜駅から徒歩6分のところにあります。地下道を通って行くこともできるので、雨の日でも濡れずに訪れられますよ。

f:id:satomi77:20181011135111j:plain

正面玄関から中に入ります。

f:id:satomi77:20181011135119j:plain

ホテル横浜キャメロットジャパンのロビーに入ったら、両脇にある小さな階段を上がりましょう。
f:id:satomi77:20181011135127j:plain

こちらが階段を上がった先にあるスペースです。ソファに座ってオープンまで待つことが可能。
f:id:satomi77:20181011135138j:plain

左奥にあるのが「スタビアーナ」です。こちらのレストランでビュッフェが行われています。

 

ホテル横浜キャメロットジャパン「スタビアーナ」について

スタビアーナの店内について

f:id:satomi77:20181011135202j:plain

入口から入って正面に、お料理が並んだビュッフェ台があります。

f:id:satomi77:20181011135212j:plain

お料理の隣の台に、スイーツがズラリと並んでいますよ。

f:id:satomi77:20181011135222j:plain

f:id:satomi77:20181011135229j:plain

入り口を背にして右側に客席があります。

レストラン内は窓がありませんが、ゆったりと食事ができます。程よい天井の高さ、席と席が離れているからです。

f:id:satomi77:20181011135242j:plain

f:id:satomi77:20181011135249j:plain

f:id:satomi77:20181011135259j:plain

スイーツの台の裏側にソフトドリンクのコーナーがあります。

 

スタビアーナのランチビュッフェは、基本料金にプラス300円することでソフトドリンクが飲み放題。

 

ホテルの公式ホームページにあるクーポンを利用すれば、無料でソフトドリンクが付けられますよ。

 

スタビアーナのテーブルについて

f:id:satomi77:20181011135319j:plain

こちらがスタビアーナのテーブルです。テーブルは広く、お皿をたくさん並べても快適に食事が可能。


カトラリー類がセットしてあるので、スムーズに食事ができますよ。

f:id:satomi77:20181011135328j:plain

カトラリー類はお料理のビュッフェ台の近くにあります。必要なものをこちらから取っておきましょう。

 

ホテル横浜キャメロットジャパン「スタビアーナ」のランチビュッフェについて

f:id:satomi77:20181011135339j:plain

スタビアーナのランチビュッフェは毎日開催。11:30から15:30まで時間制限無しで、スイーツを始めとしたさまざまなメニューが食べられますよ。ランチビュッフェでは、ソフトドリンク以外にもオプションが豊富。

f:id:satomi77:20181011135349j:plain

ランチタイム限定で、プラス300円することでソフトクリームが食べ放題。

f:id:satomi77:20181011135358j:plain

樽詰スパークリングワインの飲み放題と、赤と白のワインの飲み放題がそれぞれプラス400円で付けられます。

 

スタビアーナでは通常のランチビュッフェに加えて、平日限定のクイックランチもありますよ。

 

制限時間は50分で、スイーツに加えてカレーやサラダが食べ放題、ソフトドリンクも飲み放題です。


スタビアーナ「ランチビュッフェ」のスイーツ

f:id:satomi77:20181011135419j:plain

f:id:satomi77:20181011135431j:plain

f:id:satomi77:20181011135439j:plain

こちらがスタビアーナのスイーツの台です。

f:id:satomi77:20181011135450j:plain

6種類のアイスも食べ放題ですよ!

今回はソフトクリームを追加したので、スイーツと併せてレポートします。


1.チーズケーキ

f:id:satomi77:20181011135508j:plain

チーズケーキは舌触りが抜群に良いスイーツ。

f:id:satomi77:20181011135521j:plain

上の部分はレアチーズで、とってもなめらか!フレッシュな酸味とスッキリした甘さが味わえますよ。

 

チーズの部分は口の中でじっくり溶けていくのがポイント。ソフトな甘酸っぱさが堪能できます。舌触りの良さと甘酸っぱさが病みつきになる一品です。


2.バニラヨーグルトのムース ストロベリーがけ

f:id:satomi77:20181011135541j:plain

バニラヨーグルトのムース ストロベリーがけは、一杯で色んな味が楽しめるスイーツ。
f:id:satomi77:20181011135553j:plain

ムースはほのかな甘酸っぱさ。酸味は控えめで、甘さが際立っていますよ。口の中に入れるとゆっくりと溶けていき、甘酸っぱい味が広がります。

 

生クリームと食べれば甘さがさらにアップ。ストロベリーソースは甘酸っぱさが増すだけでなく、後味がフルーティになります。優しい甘酸っぱさに、思わずスプーンが止まらなくなるムースです。

 

3.シュークリーム

f:id:satomi77:20181011135612j:plain

タワー状に積まれたシュークリームは、トロトロなチョコレートソースがたっぷり掛かっています。

f:id:satomi77:20181011135621j:plain

シュークリームの皮はモッチリ。中にはコクのあるクリームがぎっしりと詰まっています。チョコレートソースは甘味が強いのがポイント。中のクリームと合わさることで、口いっぱいに甘さが楽しめますよ。

 

4.フルーツ入りヨーグルト

f:id:satomi77:20181011135637j:plain

フルーツ入りヨーグルトは、フルーツがゴロっと入った一品。

f:id:satomi77:20181011135646j:plain

ヨーグルトは甘味が強め。後からほんのりとした酸味が味わえます。チェリーを始め、色んな種類のフルーツが盛りだくさんなので、食べごたえ抜群!

後味はスッキリしているので、締めや他のスイーツの合間に食べるのもぴったりですよ。

 

5.本日のロールケーキ

f:id:satomi77:20181011135702j:plain

本日のロールケーキはマンゴー味。黄色を基調にオレンジ色がワンポイントで入った、カラフルなスイーツです。

f:id:satomi77:20181011135712j:plain

甘味がしっかりしたクリームは、後味がさっぱり。時間が経つごとに、マンゴーの風味が強く感じられますよ。


6.アイス6種類

f:id:satomi77:20181011135724j:plain

f:id:satomi77:20181011135730j:plain

スタビアーナのランチビュッフェで食べられるアイスは、全部で6種類。それぞれ食べたので、レポートします。

 

・抹茶とストロベリーアイス

f:id:satomi77:20181011135747j:plain

抹茶アイスはコクと深みがじっくり堪能できる一品。後から甘さがじわじわと楽しめます。ストロベリーアイスはとってもミルキーなイチゴ味。最後には華やかなイチゴの味わいが、口の中に残ってくれますよ。

 

・オレンジとバニラのアイス

f:id:satomi77:20181011135805j:plain

オレンジアイスは爽やかなオレンジ味。口に含んだ瞬間から、さっぱりとしたオレンジの味が満喫できますよ。バニラアイスはほのかな甘さ。後からコクのある味わいが楽しめます。

 

・カシスアイスとチョコレートのアイス

f:id:satomi77:20181011135823j:plain

カシスアイスは、かなり強めの甘酸っぱさ。口に含んだ瞬間、芳醇で強めのカシスの香りがぶわっと広がります。強めの甘酸っぱさが心地よく、お口直しや締めにも最適なアイスです。

 

チョコレートアイスは、チョコレートの深みとコクのある味わい。チョコレートの甘さが口の中に強く残るので、味の余韻に浸れますよ。

たくさんあるアイスを、食べ比べしてみませんか?

 

7.フルーツ

f:id:satomi77:20181011135843j:plain


訪れた日のビュッフェ台には、
・オレンジ
・メロン
・パイナップル
の3種類のフルーツが並んでいました。

f:id:satomi77:20181011135853j:plain

メロンは切れ目が入っているので、食べやすいのがポイント。控えめな甘さが楽しめます。オレンジは苦みやえぐみがありません。優しい酸味だけを堪能できますよ。

 

パイナップルは酸味が際立つ甘酸っぱさ。噛めば口の中に果汁が飛び出します。

スタビアーナでは新鮮なフルーツも食べ放題です。

 

8.ソフトクリーム

f:id:satomi77:20181011140003j:plain

ソフトクリームはビュッフェ料金にプラス300円することで食べられます。機械から食べたい分だけ出せますよ。

f:id:satomi77:20181011140015j:plain

ソースは2種類。お好みでストロベリーソースとチョコレートソースがかけられます。
最初はストロベリーソースをかけて食べました。

 

・ソフトクリームとストロベリーソース

f:id:satomi77:20181011140033j:plain

なめらかなソフトクリームは、ミルク感が強め。ストロベリーソースはマイルドな甘酸っぱさを加えてくれます。ソフトクリームがさっぱり食べられますよ。

 

・ソフトクリームとチョコレートソース、パン

f:id:satomi77:20181011140054j:plain

ソフトクリームのおかわりは、チョコレートソースとチョコスプレーをトッピング。
ビュッフェ台にパンが並んでいたので、ソフトクリームを乗っけて食べました。

f:id:satomi77:20181011140107j:plain

パンは外側がカリカリ。ソフトクリームと食べれば、異なる食感が同時に楽しめます。
ソフトクリームはパンの内側のモチモチした部分と合わさることで、甘さに奥行きが出ますよ。パンとソフトクリームを一緒に食べる禁断の食べ方、楽しんでみませんか?

 

9.宇治抹茶のパウンドケーキ

f:id:satomi77:20181011140127j:plain

宇治抹茶のパウンドケーキは途中で追加されたスイーツ。

f:id:satomi77:20181011140200j:plain

パウンドケーキは抹茶の優しい風味がたまりません。ホロホロに解ける生地は、優しい甘さ。生地の中には小豆が入っているのがポイントです。甘さと食感のアクセントになり、最後まで飽きずに食べられますよ。

紅茶やコーヒーのお供にもぴったりなパウンドケーキです。


スタビアーナ「ランチビュッフェ」の食事メニュー

ここからはスタビアーナのランチビュッフェに並んでいた食事メニューを、一部ご紹介します。

 

・鶏モモ肉のフレンチマスタード風味

f:id:satomi77:20181011140230j:plain

鶏モモ肉のフレンチマスタード風味は、粗目のパン粉の食感がクセになる一品。

f:id:satomi77:20181011140244j:plain

付け合せで、サラダバーから野菜を取って添えました。

f:id:satomi77:20181011140254j:plain

鶏モモ肉はとってもジューシー。マスタードの味が控えめなので、辛いものが苦手な方でも食べられますよ。


しょっぱさも控えめ。鶏モモ肉を噛むたびに、ほのかな塩加減と鶏のうま味が十二分に楽しめます。歯ごたえのある食感と味付けが病みつきになる一品です。

 

・オリーブとソーセージのピザ

オリーブとソーセージのピザは、出来立てを席まで持ってきてくれます。必ず最初に持ってきてもらえるメニューですよ。
f:id:satomi77:20181011140318j:plain

薄い生地はモッチリ食感。耳の部分はカリカリです。
ピザはチーズがたっぷり乗っていて、まろやかな味わい。オリーブの味と食感がいいアクセントになって、飽きずに食べられます。

熱々のうちに召し上がれ!

 

・サーモンのパン粉焼き 白ワインソース

f:id:satomi77:20181011140336j:plain

サーモンのパン粉焼き 白ワインソースは、何度もおかわりしたくなるお料理。

f:id:satomi77:20181011140347j:plain

ビュッフェ台にあった、シーザーサラダを一緒に添えました。シーザーサラダはすでにドレッシングが和えられているのが特徴です。

f:id:satomi77:20181011140356j:plain

薄めの衣はサーモンの味を損なわず、ジューシーさをアップ。塩味は濃すぎないので、サーモンが持つ本来の味も堪能できますよ。

 

そのまま食べてもおいしいですが、クリーミーなソースと食べればおいしさがさらにアップ!ドレッシングがよく馴染んだシーザーサラダは、揚げ物との相性も良いです。

食べ終わった後に、思わずもう1つ食べたくなるサーモンです。

 

・本日のパスタ

本日のパスタは注文すると、席まで出来立てを持ってきてくれます。

f:id:satomi77:20181011140423j:plain

パスタはトマトベースのあっさり味。野菜がたっぷり入っています。スッキリしたトマト味が堪能できますよ。気取らない味のパスタも食べ放題です。

 

・ポークロース肉の黄金焼き

f:id:satomi77:20181011140441j:plain

ポークロース肉の黄金焼きは、塩っぱすぎず後引く味わいのお料理。

f:id:satomi77:20181011140452j:plain

豚肉はとても柔らかく、歯ざわり良し。噛むたびにまろやかな豚肉のうま味が楽しめます。ソースは見た目よりも味が濃くありません。豚肉のうま味を活かす味付けで、箸が進みますよ。

 

ホテル横浜キャメロットジャパン「スタビアーナ」まとめ

f:id:satomi77:20181011140505j:plain

◇スタビアーナの客層について
スタビアーナに訪れたのは平日だったため、女性のお客さんがとても多かった印象。その他にも子連れのグループや、ご夫婦で来られている方もいました。

 

オープン10分前になるとロビーには人が溢れていたので、予約をしてから行くのがおすすめです。スタビアーナは制限時間がないため、どのお客さんもスイーツやお料理を片手におしゃべりに花を咲かせていました。

 

◇スタッフの方について
スタビアーナのスタッフの方は、立ち振舞がスマート。すっとお皿を下げてくれるので、会話や食事の邪魔になりません。スイーツの名前について訪ねたところ、快く答えてくれました。気持ちの良い接客を行ってくれるお店ですよ。

 

◇横浜の食べ放題「スタビアーナ」でスイーツから洋食まで満喫!
ホテル横浜キャメロットジャパンのスタビアーナは、時間制限無しでスイーツから洋食まで食べ放題。2,200円から利用できる、お得なランチビュッフェです。


スイーツは少数精鋭で、色んな種類が食べ比べ可能。ソフトクリームやワインの追加もでき、さまざまな楽しみ方ができます。

 

スタビアーナは時間無制限なのでゆったりでき、スイーツを片手に会話が弾んで楽しいひと時を過ごせますよ。横浜の食べ放題のお店、スタビアーナでスイーツから洋食までたっぷり満喫しませんか!?


▼ホテル横浜キャメロットジャパン「スタビアーナ」
〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸1-11-3
ホテル横浜キャメロットジャパン2F
http://www.y-stabi.com/

 

スポンサードリンク