女子リキ@スイーツ部

女子リキ公認(公式)ブログ「女子リキ@スイーツ部」。 女子リキ本家では美容全般の情報を公開してますが、ここではスイーツのレビューやおいしいスイーツ店の紹介、スイーツレシピなどスイーツに特化した情報を公開します。

ホテルサンルートプラザ新宿「villazza」ランチビュッフェ 口コミ

f:id:satomi77:20180522084942j:plain

ホテルサンルートプラザ新宿「villazza」ランチビュッフェで、たくさんスイーツをいただいてきましたのでレポートします。

スポンサードリンク
 

 

f:id:satomi77:20180522084956j:plain

 f:id:satomi77:20180522085016j:plain

f:id:satomi77:20180522085050j:plain

ホテルサンルートプラザ新宿の一階部分と、エントランスです。

f:id:satomi77:20180522085103j:plain

ホテルサンルートプラザ新宿のエントランス内部です。

 

ホテルサンルートプラザ新宿レストラン「villazza」

f:id:satomi77:20180522085116j:plain

ホテルサンルートプラザ新宿のエントランスを入るとすぐ右手に、レストラン「villazza」の入口があります。

 

ホテルサンルートプラザ新宿の外観はシンプルでしたが、レストランが入口からして思いのほかゴージャスな雰囲気で、そのギャップにちょっとビックリです。これは期待が高まります!

 

さらにビックリしたのは、結構たくさんのお客さんがレストランが開くのを今か今かと待ちわびていたことです。アラフォーぐらいの女性の団体がいくつかと、おそらく3世代くらいの大人数の家族連れもいました。

 

せっかくみんな集まるんだから、おいしいものを食べよう!という雰囲気の人達が集まっているせいなのか、なんだか熱気がムンムンしていました。そんなに人気があるレストランだとはまったく予想もしていなかったので、さらにワクワクしてきます。

f:id:satomi77:20180522085131j:plain

開店時間になると、サービスの方が出てきて、予約の名前を読み上げて順番に案内してくれました。レストランを入ってすぐ左側に受付がありましたが、ここでこちらから名前を告げたりする必要はなさそうでした。

 

ほとんどの方が予約らしく、予約をしていない人は最後に案内される感じでした。待ち時間短縮のためにも、予約必須かもしれません。

f:id:satomi77:20180522085142j:plain

f:id:satomi77:20180522085151j:plain

f:id:satomi77:20180522085158j:plain

f:id:satomi77:20180522085205j:plain

 

レストラン「villazza」フロアの様子です。外から見た感じよりもかなり広めで、調度品もシックで、なんだかとても落ち着ける雰囲気でした。フロアから外の景色は見えませんが、ゆったりくつろげそうです。

 

レストラン「villazza」のランチビュッフェ

f:id:satomi77:20180522085219j:plain

f:id:satomi77:20180522085227j:plain

f:id:satomi77:20180522085233j:plain

f:id:satomi77:20180522085240j:plain

ビュッフェ台の様子です。広々としていて、しかもほの暗い中で料理にライトがあたっているせいか、ちょっと幻想的ですらあり、オシャレです。ピザを焼く窯もありました。

f:id:satomi77:20180522085250j:plain

私たちが案内された席のそばには、すぐそばにこんなにゴージャスな飾りつけがされていました。

 

席に案内されたあと、今日の流れの説明を受けました。メインディッシュが選べるイタリアンランチコース(前菜・バスタ付き)に、前菜とドルチェ(スイーツ)のブッフェが付くとのことです。

 

ほかにもいくつかコースがあるようで、他のテーブルでは、メインなしでパスタだけのお客さんもチラホラみかけました。

f:id:satomi77:20180522085303j:plain

f:id:satomi77:20180522085315j:plain

ビュッフェ台はこんな感じでした。


「villazza」ランチビュッフェ「スイーツ」を紹介

f:id:satomi77:20180522085335j:plain

f:id:satomi77:20180522085343j:plain

ではここから、早速デザートを紹介していきます!

 

1.ラズベリーケーキ

f:id:satomi77:20180522085401j:plain

f:id:satomi77:20180522085409j:plain

ネームプレートを見逃してしまったのですが、おそらくラズベリーのケーキだと思われます。ベリーの酸味と、チョコの甘さがバランスのよいケーキでした。

 

2.メロンのジュレ

f:id:satomi77:20180522085425j:plain

f:id:satomi77:20180522085434j:plain

ほんのりしたメロンの甘さが優しいです。もうすぐ夏だな、という予感がするジュレです。

 

3.ラズベリーパンナコッタ

f:id:satomi77:20180522085452j:plain

f:id:satomi77:20180522085511j:plain

パンナコッタ部分がとてもさっぱりしていて、ラズベリーソースの甘酸っぱさが加わり、さらに口当たりをさわやかにしてくれる感じです。

 

4.ブルーベリーチーズケーキ

f:id:satomi77:20180522085529j:plain

f:id:satomi77:20180522085539j:plain

一見、固めなケーキかと思いきや、フワフワでした。上品のチーズの甘味が主役で、ブルーベリー風味がそれをしっかり引き立てていました。白ワインがよく合うデザートです。

 

5.ウフアラネージュ

f:id:satomi77:20180522085556j:plain

f:id:satomi77:20180522085606j:plain

初めて食べましたが、「ウフアラネージュ」とはフランスの有名なデザートで、淡雪のようなフワフワのメレンゲを茹でて食べるスイーツだそうです。茹でているせいなのか、口に入れてもすぐにはなくならず、適度な弾力を楽しめるので、満足度も高めです。

 

6.ナッツパウンド

f:id:satomi77:20180522085624j:plain

f:id:satomi77:20180522085632j:plain

カリッカリのアーモンドが香ばしいです。

 

7.ベリーグラフティー

f:id:satomi77:20180522085646j:plain

f:id:satomi77:20180522085657j:plain

サクサクとしたパイ生地がたまりません。小さいながらも、パイ生地も、スポンジも、クリームも、トッピングのベリーもそれぞれがきちんとおいしくて、完成度が高いです。

 

8.ティラミス

f:id:satomi77:20180522085713j:plain

f:id:satomi77:20180522085721j:plain

口に入れる前から、コーヒーの香りが鼻をくすぐってくるティラミスでした。こんなに香り高いティラミスは、初めてかもしれません。

 

9.抹茶シフォン

f:id:satomi77:20180522085736j:plain

f:id:satomi77:20180522085743j:plain

シフォン特有のフワフワ食感がうれしいです。抹茶風味は案外控えめでした。

 

10.ガトーショコラ

f:id:satomi77:20180522085757j:plain

f:id:satomi77:20180522085805j:plain

フルーツがかわいらしくトッピングされていますが、濃厚な苦みを楽しめる、かなり大人向けのケーキです。サイズ的には他のケーキと比べても大きいのですが、意外にペロッと食べられてしまいます。しっかり中まで火が通っていて、舌ざわりがしつこくないせいかもしれません。

 

11.紅茶のゼリー

f:id:satomi77:20180522085823j:plain

f:id:satomi77:20180522085855j:plain

今回のデザートで一番ビックリしたのが、この紅茶のゼリーでした。ともかく、紅茶の味が濃いのに、口当たりがさっぱりしていて、食べだすと止まらなくなるおいしさなのです。底に氷を敷いてあるせいか、ずっとキンキンに冷えていたのも、おいしいさ倍増の理由だと思われます。

 

12.ベリーロール

f:id:satomi77:20180522085910j:plain

f:id:satomi77:20180522085917j:plain

f:id:satomi77:20180522085925j:plain

コロンとしていて小さくてかわいいのですが、意外に酸味が強めで、スポンジがモチモチしており、かなりインパクトのあるロールケーキです。サイズ小ぶりなのですが、それも納得の迫力でした。

 

13.フルーツ

f:id:satomi77:20180522085944j:plain

f:id:satomi77:20180522085953j:plain

f:id:satomi77:20180522090001j:plain

f:id:satomi77:20180522090008j:plain

f:id:satomi77:20180522090015j:plain

f:id:satomi77:20180522090023j:plain

この日は少し暑かったこともあり、フルーツは大人気でした。

 

14.パン各種(スナックスレッド、クロワッサン、胚芽ロール、石窯ロール)

f:id:satomi77:20180522090041j:plain

f:id:satomi77:20180522090049j:plain

f:id:satomi77:20180522090057j:plain

f:id:satomi77:20180522090106j:plain

f:id:satomi77:20180522090114j:plain

f:id:satomi77:20180522090120j:plain

f:id:satomi77:20180522090128j:plain

クロワッサンに、プチトマトを添えてみました。サクサクというよりは、しっとりとしたバターの風味が楽しめるクロワッサンでした。

 

「villazza」ランチビュッフェ「飲み物」を紹介

ここからは飲み物を紹介します。

f:id:satomi77:20180522090152j:plain

f:id:satomi77:20180522090202j:plain

f:id:satomi77:20180522090209j:plain

 

フレーバーウォーター3種類です。1種類だけ用意してあるビュッフェはみたことがあるのですが、3種類もあるなんて、なみなみならぬ意気込みが伝わってくるようです。コップに入れると、わずかに黄色いかな?というぐらいの色づきです。

 

「免疫力アップ」をうたっている一番右端のデトックスウォーターは、やや漢方のような味がして、いかにも体によさそうでした。

 

ただお客さんに人気があったのは、その横の「脂肪燃焼 美肌効果」のグレープフルーツ・レモン風味のものでした。グレープフルーツの酸味と甘みがしっかり水に溶けだしていて、ジュースのようにおいしかったです。

 

食前に頼んだスパークリングワインです。

f:id:satomi77:20180522090224j:plain

 

白&赤ワインです。

f:id:satomi77:20180522090234j:plain

 

コーヒーです。

f:id:satomi77:20180522090246j:plain


「villazza」ランチビュッフェ「食事メニュー」を紹介

前菜のビュッフェコーナーの料理です。

f:id:satomi77:20180522090309j:plain

f:id:satomi77:20180522090316j:plain

f:id:satomi77:20180522090325j:plain

f:id:satomi77:20180522090335j:plain

f:id:satomi77:20180522090346j:plain

f:id:satomi77:20180522090357j:plain

f:id:satomi77:20180522090406j:plain

f:id:satomi77:20180522090415j:plain

f:id:satomi77:20180522090424j:plain

f:id:satomi77:20180522090433j:plain

f:id:satomi77:20180522090441j:plain

f:id:satomi77:20180522090447j:plain


コース料理の「前菜4種盛り」です。

f:id:satomi77:20180522090458j:plain


コースのパスタです。

f:id:satomi77:20180522090507j:plain

量は少なめですが、麺の歯ごたえも、上にのったタケノコの焼き加減も、最高でした。

 

メインの肉と魚です。

f:id:satomi77:20180522090522j:plain

f:id:satomi77:20180522090531j:plain

 

ホテルサンルートプラザ新宿「villazza」ランチビュッフェ「まとめ」

f:id:satomi77:20180522090541j:plain

今回のホテルサンルートプラザ新宿「villazza」ランチビュッフェは大満足でした。場所柄、新宿を観光に来た外国人の方がメインのターゲットで、ちょっとビジネスホテル寄りなのではないかと勝手に想像していたのですが、何もかも覆された感じです。味・雰囲気・サービス等々、予想をはるかに上回るレストランでした。

 

スイーツに関しては、口に入れると思わず「お!」と思わされるものが多かったです。口に入れる前に「きっとこんな感じだろうな」と想像する味を、全てが上回ってくるというか、期待をちょっとずついい方に裏切ってくれるものが大半だったような気がします。

 

また、料理やスイーツのおいしさはもちろんですが、ゴージャスなのに過ごしやすくて落ち着けるという、「villazza」独特の雰囲気がとてもよかったです。上品ながらも親しみやすくて、なんだかずっといたくなるような、不思議な空気が漂っていたように感じました。

 

サービスの方たちも、すごくにこやかで働き者な方ばかりでした。人数的には、ホールの大きさに対して、余裕をもって配置されているように感じたので、そのせいで、ゆったりした空気が流れていたのかもしれません。

 

お会計するときにサービスの方に聞いたところによると、ビュッフェのプランを企画した日は、たいてい満席になってしまうそうです。

 

ビュッフェを愛するグルメな人たちにとって、このホテルサンルートプラザ新宿「villazza」は、ハズさないレストランとしてしっかり認知されているということなのでしょう。感心したと同時に、私ももっとおいしいものの情報収集を頑張ろう!と、決意を新たにさせてくれるビュッフェでした。

 

▼ホテルサンルートプラザ新宿「villazza」
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-3-1
https://sunrouteplazashinjuku.jp/shinjuku-dining/villazza.html

 

スポンサードリンク