女子リキ@スイーツ部

女子リキ公認(公式)ブログ「女子リキ@スイーツ部」。 女子リキ本家では美容全般の情報を公開してますが、ここではスイーツのレビューやおいしいスイーツ店の紹介、スイーツレシピなどスイーツに特化した情報を公開します。

ローズホテル横浜「ブラスリーミリーラ・フォーレ」ビュッフェ口コミ

f:id:satomi77:20180510090835j:plain

今回は神奈川県横浜市中区にある「ローズホテル横浜」のレストラン「ブラスリーミリーラ・フォーレ」のランチビュッフェでスイーツをたくさん食べてきたのでレポートします。

スポンサードリンク
 

 

f:id:satomi77:20180510090847j:plain

ローズホテル横浜はみなとみらい線元町・中華街駅の2番出口より徒歩1分、中華街の側にあるホテルです。

f:id:satomi77:20180510090858j:plain

f:id:satomi77:20180510090905j:plain

f:id:satomi77:20180510090914j:plain

f:id:satomi77:20180510090925j:plain

f:id:satomi77:20180510091050j:plain

玄関の左側にあるのが、

f:id:satomi77:20180510091059j:plain

「ブラスリーミリーラ・フォーレ」です。こちらのレストランでランチビュッフェが行われています。

 

ローズホテル横浜「ブラスリーミリーラ・フォーレ」について

f:id:satomi77:20180510091110j:plain

ブラスリーミリーラ・フォーレのランチビュッフェは100分制で、スイーツやホテルならではの洋食、ホテル内にある中華料理の老舗「重慶飯店」のメニューも味わえます。

 

またブラスリーミリーラ・フォーレではフェアも開催していて、訪れた日は2018年4月~5月に行われた「春の食彩 フレンチフェア」の真っ只中でした。フェアにちなんだメニューも頂けます。

 

ブラスリーミリーラ・フォーレの店内

ローズホテル横浜「ブラスリーミリーラ・フォーレ」の店内は全面禁煙で、総座席数が150席。カフェやランチ利用できるエリアと、ビュッフェのエリアに分かれているのが特長です。

f:id:satomi77:20180510091140j:plain

入り口を背にして左側が、カフェやランチ利用ができるエリアです。

f:id:satomi77:20180510091151j:plain

ビュッフェのエリアは右側となります。

f:id:satomi77:20180510091203j:plain

f:id:satomi77:20180510091212j:plain

f:id:satomi77:20180510091221j:plain

店内の真ん中にビュッフェ台やオープンキッチン、ドリンクカウンターがあります。

f:id:satomi77:20180510091233j:plain

f:id:satomi77:20180510091240j:plain

f:id:satomi77:20180510091248j:plain

ブラスリーミリーラ・フォーレの客席はビュッフェ台の奥にあるエリアと、お店の入口側付近にあります。

 

オープン直後は人の数がまばらでしたが、13時を過ぎるとお客さんの数が増えてきました。


ブラスリーミリーラ・フォーレ 窓からの風景

f:id:satomi77:20180510091315j:plain

f:id:satomi77:20180510091323j:plain

店内の窓は大きく、光がたっぷり差し込みます。中華街を行き交う人々を見ながら、食事が可能です。

 

ブラスリーミリーラ・フォーレのテーブル

f:id:satomi77:20180510091343j:plain

テーブルは4人席に通してもらったため、広く使えました。2人席のサイズでも充分な広さがあり、お皿をたくさん並べても快適に食事ができます。

 

またカトラリー類やナプキン類が最初からセットしてあるのが、非常に便利です。
席と席は充分離れているので、隣の方を気にせず食事や会話が楽しめます。

 

ブラスリーミリーラ・フォーレのドリンクカウンター

f:id:satomi77:20180510091403j:plain

f:id:satomi77:20180510091412j:plain

f:id:satomi77:20180510091419j:plain

ブラスリーミリーラ・フォーレのドリンクカウンターでは様々なソフトドリンクが飲み放題で、中にはカフェインレスコーヒーもあります。

 

おしゃれなドリンクサーバーがあったり、機械に木目調のカバーがかかっていたりすることで、店内の雰囲気を損なっていないのが嬉しいです。

 

 

ローズホテル横浜「ブラスリーミリーラ・フォーレ」のビュッフェ

 

ブラスリーミリーラ・フォーレのスイーツのビュッフェ台

f:id:satomi77:20180510091446j:plain

f:id:satomi77:20180510091501j:plain

ブラスリーミリーラ・フォーレのスイーツビュッフェ台はオープンキッチンの近くにあり、ホテルメイドならではのスイーツの数々が楽しめます。

 

またオープンキッチンではパンケーキを注文することができ、焼き立てのパンケーキも食べ放題です。

 

次の項目から、ブラスリーミリーラ・フォーレのランチビュッフェに並んでいたスイーツを、それぞれレポートしていきます。


ブラスリーミリーラ・フォーレのスイーツを紹介

1.ロールケーキ

f:id:satomi77:20180510091529j:plain

f:id:satomi77:20180510091539j:plain

ロールケーキはシンプル・イズ・ベストなスイーツ。生地のふわふわな食感が素晴らしく、噛むたびに優しい甘さが口の中に広がります。

 

雑味のない生クリームはとってもなめらかで、甘さをしっかり味わいつつ、口当たりがソフトなのが特長です。生クリームの量が丁度良く、生クリームの甘さと一緒にしっかり生地の甘さが楽しめます。

 

ブルーベリーや苺と一緒に食べれば、果汁が加わって美味しさがさらにアップ。シンプルで絶品なロールケーキは、おかわり必須な一品です。


2.復刻版パンケーキ

f:id:satomi77:20180510091558j:plain

f:id:satomi77:20180510091607j:plain

復刻版パンケーキは注文すると、目の前で焼いてくれるスイーツです。

f:id:satomi77:20180510091620j:plain

f:id:satomi77:20180510091627j:plain

お好みで3種類のソースや、機械から生クリームを出して添えられます。一皿目はメープルシロップをかけて頂きました。

f:id:satomi77:20180510091639j:plain

ふわっとしたパンケーキに、優しくもハッキリとした甘さのメープルシロップがよく染み込み、旨さがマシマシに。

 

生クリームはパンケーキの熱さでほどよく溶け、甘さと一緒にトロトロ食感が味わえるのがたまりません。

f:id:satomi77:20180510091653j:plain

二皿目はチョコレートソースで頂きました。とろっとしたチョコレートソースは強めの甘さで、気取らない味のパンケーキと相性が良いです。

 

チョコレートソースと生クリーム、パンケーキが合わさった味は、まさに完璧な甘さ。スイーツ好きならおさえておきたい組み合わせです。

 

食べやすいサイズでどこか懐かしい味のパンケーキも、好きなだけ食べられます。

 

3.マンゴープリン

f:id:satomi77:20180510091718j:plain

f:id:satomi77:20180510091727j:plain

マンゴープリンはなめらか過ぎる舌触りが、見事な一品です。噛まなくても溶けるほどやわらかい生地は、濃密でありながらも優しいマンゴーの味わいが堪能できます。手が込んだマンゴープリンも、ブラスリーミリーラ・フォーレでは食べ放題です。

 

4.ガトーショコラ

f:id:satomi77:20180510091744j:plain

f:id:satomi77:20180510091753j:plain

ガトーショコラはチョコレートの甘さが噛み締められるスイーツ。かすかに感じる苦味がチョコレートの甘さを引き立て、単調な味にしていません。

 

もったりとした食感の生地はほろほろと解け、しかも外側はかすかなサクサク感も味わえるので、1カットで色んな食感が楽しめます。上質なチョコレートの甘さのおかげで一切もたれず、フォークがどんどん進む一品です。

 

5.パンプディング

f:id:satomi77:20180510091812j:plain

f:id:satomi77:20180510091819j:plain

パンプディングは卵の旨味とふわとろ食感が、病みつきになるスイーツ。卵の旨味とまろやかな甘さが味わえる生地は、噛むたびに口の中でとろっと溶け出します。

 

生クリームと甘酸っぱいフルーツを一緒に食べれば、格別な味わいに。特に果汁したたるマスカットは、パンプディングとの相性が良いです。

どこか懐かしい甘さを楽しめるパンプディングです。

 

6.オレンジのゼリー

f:id:satomi77:20180510091841j:plain

f:id:satomi77:20180510091851j:plain

オレンジのゼリーはほのかな柑橘系の味わいで、スルスル食べられる一品。黄桃などのフルーツも入っていて、食べて満足感のあるゼリーです。

 

7.抹茶のムース

f:id:satomi77:20180510091908j:plain

f:id:satomi77:20180510091916j:plain

抹茶のムースは口溶け感の良さがクセになる一品です。

 

ムースは口の中で溶けていき、かすかな抹茶の味わいとミルキーな甘さが楽しめます。甘さが強いので、お子さんも楽しめるスイーツです。

 

また上に乗ったさつまいもの甘さと食感のおかげで、最後まで飽きずに食べられます。

 

8.杏仁豆腐

f:id:satomi77:20180510091936j:plain

f:id:satomi77:20180510091946j:plain

杏仁豆腐はミルク感の強い甘さが楽しめるスイーツ。杏仁豆腐自体は程よい弾力感がありながらもやわらかく、噛むたびにしっかり甘さが味わえるのが嬉しいです。
丁寧に作られた杏仁豆腐も食べ放題です。

 

9.焼き菓子

f:id:satomi77:20180510092002j:plain

焼き菓子はラングドシャとチョコ味のパウンドケーキの2種類がありました。

f:id:satomi77:20180510092013j:plain

ラングドシャはサクサクほろほろで、儚い食感。強めの甘さが味わえます。

パウンドケーキは噛むたびに濃いチョコレートの甘さが堪能できるだけでなく、チョコレートの味の余韻にも浸れます。

コーヒーや紅茶のお茶請けにもぴったりな焼き菓子です。

 

10.コンポート

f:id:satomi77:20180510092032j:plain

f:id:satomi77:20180510092041j:plain

コンポートはフルーツをより美味しく食べられるスイーツです。

どっさり入ったフルーツは、甘さがありながらもスッキリとした味わいのシロップに浸かることで、旨味が格段にアップ。フルーティ感と甘さのバランスが良いので、するすると食べられます。

 

11.アイス2種類

f:id:satomi77:20180510092100j:plain

アイスはストロベリーシャーベットとバニラアイスの2種類があります。

f:id:satomi77:20180510092112j:plain

ストロベリーシャーベットは爽やかな苺味で、さっぱりとした甘酸っぱさが楽しめ、食事の合間や締めにも最適。

 

バニラアイスはコクのある甘さが味わえ、鼻に抜けていく上品なバニラの香りが素晴らしいです。どちらのアイスも溶けるのが早いので、食べる際はお早めに。

 

12.ショートケーキ

f:id:satomi77:20180510092132j:plain

ショートケーキは途中で追加されたスイーツで、苺の味を存分に楽しめるケーキです。

f:id:satomi77:20180510092146j:plain

酸味の強い苺は、雑味のない生クリームともっちりとした生地の甘さのおかげで、マイルドな味わいに。口当たりが抜群に良い苺の甘酸っぱさが、満喫できます。

苺が美味しく食べられるショートケーキも、おかわりし放題です。

 

ブラスリーミリーラ・フォーレの食事メニュー

ここからはブラスリーミリーラ・フォーレのビュッフェに並んでいた、食事メニューも一部ご紹介します。

 

・ハーブローストチキンのピラフ添え

f:id:satomi77:20180510092215j:plain

ハーブローストチキンのピラフ添えは「春の食彩 フレンチフェア」のメニューで、オープンキッチンで注文し、目の前でチキンを切り分けてもらいます。

f:id:satomi77:20180510092227j:plain

ピラフはバターが効いた味わい。ハーブローストチキンは香りまで美味しく、皮とお肉の感触をしっかり楽しめます。しかもチキンは味がしっかり付きつつ塩っぱすぎないので、非常に食べやすいです。

 

ピラフとチキンを一緒に食べれば、バターのコクとジューシーなチキンが同時に楽しめ、口の中に幸せな味が溢れます。

 

・スパイス香る仔羊肉のコンフィ

f:id:satomi77:20180510092244j:plain

f:id:satomi77:20180510092253j:plain

スパイス香る仔羊肉のコンフィも「春の食彩 フレンチフェア」のメニューの一つで、ワイルドな味わいが楽しめます。スパイスのおかげで臭みが一切ないので食べやすく、甘辛いソースと噛みごたえのある食感が後引く一品です。

 

・重慶飯店 麻婆豆腐

f:id:satomi77:20180510092312j:plain

f:id:satomi77:20180510092320j:plain

重慶飯店の麻婆豆腐はピリ辛な味と、とろみのある餡が病みつきになる一品。麻婆豆腐はピリっとした辛さが際立ち、食べ始めると箸が止まらなくなります。ぷるんとした豆腐の食感と、たっぷり入った挽き肉の味わいに、思わずほっぺが落ちます。
一度食べたらやめられなくなる、老舗中華料理店の麻婆豆腐も食べ放題です。

 

・海老と春野菜のチリソース

f:id:satomi77:20180510092338j:plain

f:id:satomi77:20180510092347j:plain

海老と春野菜のチリソースはぷりっぷりな海老と、辛味と酸味のバランスが絶妙なソースに舌鼓を打つ一品。


春野菜は特にたけのこの食感が素晴らしく、チリソースは後からやってくる酸味の効いた辛さに箸が進みます。エビチリ好きなら外せない料理も、好きなだけ食べられます。


・点心3種類

f:id:satomi77:20180510092407j:plain

ブラスリーミリーラ・フォーレのランチビュッフェでは、重慶飯店の点心も並んでいます。


訪れた日は、
・餅米しゅうまい
・椎茸しゅうまい
・小肉まん
の3種類が食べられました。

f:id:satomi77:20180510092423j:plain

左にある餅米しゅうまいは、お米が立った食感が特長。たっぷり詰まったお肉の味わいが、病みつきになります。


真ん中にある椎茸しゅうまいは、椎茸の旨味とお肉がぎっしり詰まった点心。歯ざわりの良さとお肉たっぷり入ったリッチな味わいは、老舗中華料理店ならではです。
小肉まんは皮のモチモチ食感がたまりません。
重慶飯店の点心も思う存分味わえます。

 

ローズホテル横浜「ブラスリーミリーラ・フォーレ」ブッフェまとめ

f:id:satomi77:20180510092438j:plain


ブラスリーミリーラ・フォーレの客層について

訪れた日には、女性同士のお客さんや家族3世代で訪れている方々、一人でビュッフェを楽しんでいる方など、色々な方がいました。

 

どのお客さんも和やかな雰囲気があり、ゆったりと食事を楽しんでいます。

 

ブラスリーミリーラ・フォーレのスタッフについて

ブラスリーミリーラ・フォーレのスタッフの方々は、スマートな対応とテキパキ動かれているところが印象的。

 

料理で気になることがあれば丁寧に教えてくれたり、空いているお皿をこまめに下げたりしてくれます。そのためビュッフェ中は不便がなく、気持ちよく食事ができました。

 

スイーツも中華も食べたい!そんな方にブラスリーミリーラ・フォーレはおすすめ

ローズホテル横浜の「ブラスリーミリーラ・フォーレ」では、丁寧に作られたパティシエ特製のスイーツをたっぷり堪能できます。ビュッフェ台には重慶飯店の中華料理や洋食まで並んでいて、お値段そのままで色んな料理も楽しめてお得です。

 

店内はゆったりとした空間が広がっていて、中華街の喧騒から離れてのびのびと食事ができるので、家族で訪れるのもおすすめ。

 

ブラスリーミリーラ・フォーレに訪れて、スイーツと中華を思いっきり楽しみませんか?

 

 

▼ローズホテル横浜「ブラスリーミリーラ・フォーレ」
〒231-0023 横浜市中区山下町77
席数:150 全席禁煙

www.rosehotelyokohama.com

 

スポンサードリンク