女子リキ@スイーツ部

女子リキ公認(公式)ブログ「女子リキ@スイーツ部」。 女子リキ本家では美容全般の情報を公開してますが、ここではスイーツのレビューやおいしいスイーツ店の紹介、スイーツレシピなどスイーツに特化した情報を公開します。

新宿プリンスホテル「プリンスマルシェ」ビュッフェ 口コミ

f:id:satomi77:20171229134844j:plain

新宿プリンスホテルビュッフェダイニング「プリンスマルシェ」ランチビュッフェに行ってスイーツをたくさん食べてきましたのでレポートします。 

スポンサードリンク
 

 

f:id:satomi77:20171229134858j:plain

西武新宿駅からすぐの新宿プリンスホテルにやってきました。

f:id:satomi77:20171229134908j:plain

ビュッフェレストランは大抵高層階、というイメージがあったのですが、新宿プリンスホテルのビュッフェダイニング「プリンスマルシェ」は地下2階でした。

f:id:satomi77:20171229134917j:plain

「プリンスマルシェ」の受付です。私は11時半から予約していましたが、5分くらい前についたので、入ってみました。時間前でしたが、すぐ席に案内してもらえました。

f:id:satomi77:20171229134925j:plain

「プリンスマルシェ」受付の反対側は、会計カウンターです。グリーンで統一されたクリスマスツリーが上品な雰囲気です。

f:id:satomi77:20171229134934j:plain

f:id:satomi77:20171229134946j:plain

清潔感あふれるカウンターに、所狭しと料理が並んでいます。こちらはお食事メニューのコーナーです。

f:id:satomi77:20171229134955j:plain

サラダのコーナーです。まるでお花畑のように色鮮やかです。

f:id:satomi77:20171229135007j:plain

私たちが入店してすぐは、ホールはこのように人はまばらでしたが…

f:id:satomi77:20171229135015j:plain

しばらくすると、満席でした。平日なのに、すごい人気です。席に座ると、簡単に今日の流れをサービスの方が説明してくれました。11時半になって、サービスの方から案内があったら料理を取ってきてよいとのこと。いよいよです。


ここから、デザートの紹介です。

f:id:satomi77:20171229135028j:plain


1.レアチーズケーキ

f:id:satomi77:20171229135041j:plain

f:id:satomi77:20171229135049j:plain

フワフワで、口に入れたとたん、シュワッと溶けます。優しい味です。

 

2.チョコレートケーキ

f:id:satomi77:20171229135105j:plain

f:id:satomi77:20171229135116j:plain

表面はチョコレートで、中身はムースとチョコのスポンジになっています。ムースがプルンプルンでおいしいです。

 

3.チョコブラウニー

f:id:satomi77:20171229135137j:plain

f:id:satomi77:20171229135144j:plain

さきほどのチョコレートケーキとは食感がうって変わって、こちらはネットリとしたチョコの濃厚な味が楽しめます。

 

4.ロールケーキ

f:id:satomi77:20171229135159j:plain

f:id:satomi77:20171229135206j:plain

パッと見た感じは普通のロールケーキですが、一口食べてびっくりです。スポンジが、信じられないくらいモチモチです。最初、サイズ的にやや小さいなあなんて思ってしまいましたが、この大きさで十分、大正解です。ものすごい歯ごたえです。

 

5.ダークチェリーグラフティー&オレンジ

f:id:satomi77:20171229135225j:plain

f:id:satomi77:20171229135234j:plain

f:id:satomi77:20171229135242j:plain

大きめで、ゴロンと入っているチェリーが甘くて、スポンジによく合います。特に付け合わせではないのですが、オレンジと一緒に食べてみたら、よく合いました。

 

6.木苺のケーキ

f:id:satomi77:20171229135258j:plain

f:id:satomi77:20171229135307j:plain

ビュッフェ開始時にはなかったのですが、しばらくしてから見に行ったら、知らぬ間に出ていました。ピンクと茶色のストライプが可愛いですが、結構、上のソース部分の酸っぱさがきいています。

 

7.杏仁豆腐

f:id:satomi77:20171229135331j:plain

f:id:satomi77:20171229135340j:plain

この杏仁豆腐、味のバランスが最高でした。結構甘さが強いのに、口にいれるとさっぱり、すっきりです。これはついお替わりしてしまうほど、後を引くおいしさでした。

 

8.抹茶のケーキ

f:id:satomi77:20171229135356j:plain

こちらは、ビュッフェ開始時にはあったのですが、その後、瞬く間に売り切れてしまったようで、補充もされず、食べることができませんでした。よっぽどおいしかったのでしょうか。残念です。

 

9.フルーツ(パイナップル・グレープフルーツ・メロン・ブルーベリー)

f:id:satomi77:20171229135414j:plain

f:id:satomi77:20171229135422j:plain

f:id:satomi77:20171229135431j:plain

f:id:satomi77:20171229135438j:plain

特にパイナップルがおいしかったです。もしや缶詰?と最初は思いましたが、しっかりと生のパイナップルをカットしたものでした。

 

10.パン(ミニクロワッサン・チョコレートデニッシュ・クロワッサン・胚芽ロール)

f:id:satomi77:20171229135500j:plain

f:id:satomi77:20171229135513j:plain

ミニクロワッサンとチョコレートデニッシュを食べましたが、どちらもサクサクでした。

 

11.抹茶アイス&白玉

f:id:satomi77:20171229135532j:plain

これは、ビュッフェスタイルではなく、デザートを食べているお客さんを見計らって、サービスの方が持ってきてくれる形式でした。アイスはセルフサービスのビュッフェはよくありますが、やはりこうして持ってきてもらえると、一段とおいしい気がします。

 

12.シェフからの贈り物(紅茶クッキー&ポップコーン)

f:id:satomi77:20171229135556j:plain

f:id:satomi77:20171229135605j:plain


これも、サービスの方が抹茶アイス&白玉と一緒に持ってきてくれました。「シェフからの贈り物です」といって、木箱をそっとテーブルに置いてくれるのですが、最初「もしや懐石料理?私たち、もうデザート食べてるのに…」と、ちょっと焦ってしまいました。

 

ドキドキしながら待っていると、サービスの方がそっとスライド式の蓋を開けてくれて、入っていたのは、クッキーとポップコーンでした。クッキーは紅茶味でサクサクで、ポップコーンは、ストロベリー味・ベリー味・レモン味(たぶんですが)でした。最初こそ変な汗が出ましたが、楽しい演出でした。


ここからは、ドリンクメニューです。

冷たいドリンクコーナーです。

f:id:satomi77:20171229135620j:plain

左から、オレンジジュース、アイスティー、ベジタブルフルーツミックス、フレーバーウォーター、水です。

フレーバーウォーターの中には、おそらくライムとレモンが入っています。

f:id:satomi77:20171229135632j:plain

f:id:satomi77:20171229135640j:plain


ホットドリンクのコーナーです。

f:id:satomi77:20171229135654j:plain

f:id:satomi77:20171229135707j:plain

ブレンド、アメリカン、カフェラテ、カプチーノ、お湯がありました。

茶葉は、煎茶とダージリン、アールグレイでした。

f:id:satomi77:20171229135729j:plain

こちらは紅茶の茶葉です。

f:id:satomi77:20171229135743j:plain

カモミールと、ローズヒップ&ハイビスカスは、よくスーパーでも見かけるのですが、ルイボスティーキャラメルというフレーバーは初めて見ました。

早速、ルイボスティーキャラメルを飲んでみました。

f:id:satomi77:20171229135756j:plain

キャラメルの香りに癒されます。甘くはありません。

カプチーノです。

f:id:satomi77:20171229135807j:plain

このコップ、ジュースやお水をいれるコップなのですが、驚いたことに、横にしても倒れません。

f:id:satomi77:20171229135822j:plain

飲み物がなみなみと入っていたらダメかもしれませんが、多少の衝撃は大丈夫そうです。倒れても、まるで起き上がりこぼしのように回転します。こんな細かいところまで工夫されていて、プリンスホテル、さすがです。


ここからは、食事メニューです。

カニです!

f:id:satomi77:20171229135837j:plain

f:id:satomi77:20171229135844j:plain

ランチビュッフェの目玉メニューのようで、カニ目当てで来店する人は多いようです。そのため、まず最初にカニから食べている人が多かったです。カニ酢を入れる器までおしゃれです。

 

ビーフステーキです。

f:id:satomi77:20171229135859j:plain

f:id:satomi77:20171229135906j:plain

目の前で焼いて、シェフが切り分けてくれます。ソースも選べました。

 

海鮮丼です。

f:id:satomi77:20171229135919j:plain

f:id:satomi77:20171229135928j:plain

f:id:satomi77:20171229135936j:plain

自分の好きな配合で、ネタをのせることができます。

 

サンドイッチです。

f:id:satomi77:20171229135956j:plain

f:id:satomi77:20171229140005j:plain


花野菜のキッシュです。

f:id:satomi77:20171229140019j:plain

f:id:satomi77:20171229140034j:plain

サンドイッチとキッシュに添えたのは、ブロッコリーではありません。f:id:satomi77:20171229140045j:plain


その名前は…

f:id:satomi77:20171229140119j:plain

「ロマネスコカリフラワー」です。
ブロッコリーよりも、カリフラワーに近い食感でした。

 

サラダコーナーは色がきれいで、まるでここだけお花畑のようでした。

f:id:satomi77:20171229140142j:plain

f:id:satomi77:20171229140152j:plain

f:id:satomi77:20171229140159j:plain

バーニャカウダは何回もお替わりしてしまいました。

 

カレーです。

f:id:satomi77:20171229140216j:plain

結構辛口です。

 

 

 

f:id:satomi77:20171229140228j:plain

今回の新宿プリンスホテルビュッフェダイニング「プリンスマルシェ」ランチビュッフェでびっくりしたのが、その客層の幅広さでした。ホールが広く、キャパが多くてお客さんが多いということはあるでしょうが、老若男女が満遍なく、それぞれの席でビュッフェを楽しんでいるのは、その人数の多さも相まって、ある意味圧巻でした。

 

ホールの大きさというか、収容人数に比べると、それほど膨大なメニューがあるとは決して言えないビュッフェなのに、このように誰もが満足できるビュッフェを提供できているというのは、それぞれの年代のお客さんにきちんと刺さるメニューはおさえているということなのでしょう。さすが老舗と規模の大きさを誇るプリンスホテルです。

 

ただ、味やメニューについては申し分ないのですが、お客さんが多いわりにサービスの方の人数が足りていないようで、食べたお皿がなかなか下げてもらえない、という場面が結構ありました。

 

ただこれは、サービスの方ばかりを責められない部分はあると思います。一番大きな原因としては、メニューにカニがあることだと思われます。カニを食べている人は多いし、しかもカニって、食べ終わったのだかまだこれから食べるのか、殻だけが置いてあっても、パッと見ただけではわからないですからね。

 

しかも、食べ終わった途端、カニの殻は一気に邪魔くさい存在になりますから、どうにも悩ましいメニューなんだと思われます。

 

またおもしろかったのは、食器を下げるコーナーがわかりやすいところにあったためか、食べ終わったお皿を自主的に下げているお客さんが多かったことです。そうするとサービスの方が飛んできて「申し訳ありません」と謝るのですが、「いいのよ別に~」という対応をするお客さんの姿がチラホラ…。

 

お客さんも怒っているというよりは、料理を取りに行くついでに手ぶらなのもなんだし、下げちゃいましょうか、という気軽な感じでやっていたので、その光景は、ちょっと和気あいあいな感じで、いやな雰囲気ではなかったです。

 

平日(しかも月曜)の日中なのに、ほぼ満席だったので、会計の時に「いつもこんなに混んでいるのですが?」と思わずホテルの方に聞いてしまいました。

 

すると、ほぼ毎日、予約で埋まってしまうことが多いので、いらっしゃるなら予約した方が安心ですよ、とのことでした。今回はデザート中心に楽しんだので、次回は食事メニューを堪能すべく、また来たいなあと思いました。


新宿プリンスホテルビュッフェダイニング「プリンスマルシェ」
〒160-8487 東京都新宿区歌舞伎町1-30-1 地下2階

http://www.princehotels.co.jp/shinjuku/restaurant/princemarche/

 

※女子リキでは、新宿プリンスホテルの「FUGA(風雅)」でアフタヌーンティーを体験した時のレポートを公開しています。

新宿プリンスホテル ラウンジ「FUGA(風雅)」アフタヌーンティー 口コミ - 女子リキ

眺めも良く最高のアフタヌーンティーでした。

 

以下にプリンスホテルにお得に泊まる方法が記載されていたのでシェアしますね。

www.sasamiler.net

 

 

スポンサードリンク