女子リキ@スイーツ部

女子リキ公認(公式)ブログ「女子リキ@スイーツ部」。 女子リキ本家では美容全般の情報を公開してますが、ここではスイーツのレビューやおいしいスイーツ店の紹介、スイーツレシピなどスイーツに特化した情報を公開します。

横浜ロイヤルパークホテル「シリウス」ビュッフェ 口コミ

 

f:id:satomi77:20171221143359j:plain

今回訪れたのは、神奈川県にある横浜ロイヤルパークホテルにあるレストラン「スカイラウンジ シリウス」に行って来ました!

シリウスのランチビュッフェでスイーツをたくさん食べて来たのでレポートします!

スポンサードリンク
 

 

▽横浜ロイヤルパークホテルまでの道のり

f:id:satomi77:20171221143413j:plain

横浜ロイヤルパークホテルは、JR根岸線桜木町駅から徒歩5分のところにある、ランドマークタワー内にあります。みなとみらい線みなとみらい駅から、徒歩3分で行くことも可能です。

f:id:satomi77:20171221143441j:plain

f:id:satomi77:20171221143449j:plain

f:id:satomi77:20171221143458j:plain

桜木町駅からは、動く歩道を利用して行くこともできます。その場合ホテルの3階から入れますが、「スカイラウンジ シリウス」までの直通エレベーターがありません。
一旦一階まで降りて、エレベーターを乗り換える必要があります。

f:id:satomi77:20171221143513j:plain

こちらが正面玄関です。

f:id:satomi77:20171221143531j:plain

シリウスに行くためには、正面玄関の右側からロビーに入ります。

f:id:satomi77:20171221143612j:plain

f:id:satomi77:20171221143621j:plain

ホテルはクリスマス前に訪れたので、ロビーには大きなクリスマスツリーがありました。クリスマス気分も味わえて、ちょっぴりお得です。

f:id:satomi77:20171221143640j:plain

f:id:satomi77:20171221143652j:plain

ロビーの左側にあるエレベーターから、シリウスのある70階まで行きます。
エレベーターは揺れがほとんどなく、快適です。

f:id:satomi77:20171221143707j:plain

エレベーターを降りた先にあるのが、

f:id:satomi77:20171221143722j:plain

「スカイラウンジ シリウス」です。こちらのレストランで、ランチビュッフェが行われています。入り口の周りには椅子もあるので、オープンまで座って待つことができます。


▽「スカイラウンジ シリウス」について

f:id:satomi77:20171221143745j:plain

シリウスの特長は、クロークがあること。冬はかさばるコートを預けることができるので、身軽にビュッフェが楽しめます。

f:id:satomi77:20171221143758j:plain

ランチビュッフェは110分制で、たっぷりスイーツや食事メニューが楽しめます。

公式HPを利用して予約する際、「窓側席」「席指定なし」と席を選ぶことができます。


70階からの横浜の風景……是非見たい!と思い、HP上で迷わず窓側席を選択。
幸い空いていたので、無事に窓側席を確保出来ました。

窓側席に座りたい場合は、前もって予約するのがおすすめです。


▽シリウスの店内について

f:id:satomi77:20171221143823j:plain

シリウスは192席あり、店内は思っているよりも広く、余裕のある作りです。エリアごとにわかれ、それぞれの場所にビュッフェ台があります。

f:id:satomi77:20171221143836j:plain

f:id:satomi77:20171221143847j:plain

店内にはライブキッチンもあり、出来立て熱々の料理が食べられます。

f:id:satomi77:20171221143904j:plain

f:id:satomi77:20171221143914j:plain

フロアの真ん中辺りにはピアノがあり、夜は演奏と共に食事が楽しめます。

f:id:satomi77:20171221144138j:plain

f:id:satomi77:20171221144152j:plain

f:id:satomi77:20171221144204j:plain

ここまでの店内の写真は、オープン後1番乗りで入店した際に撮影したもの。

f:id:satomi77:20171221144221j:plain

f:id:satomi77:20171221144229j:plain

f:id:satomi77:20171221144240j:plain

こちらが12時台の、お客さんで賑わっている時の店内です。訪れた日は平日だったのですが、多くのお客さんがビュッフェを楽しんでいました。

f:id:satomi77:20171221144254j:plain

ドリンクカウンターでは種類は少ないものの、ソフトドリンクが飲み放題となっています。

 

▽シリウスの窓からの風景

f:id:satomi77:20171221144317j:plain

こちらが予約した、窓側席から見ることができる風景です。
ビルや海といった横浜・みなとみらいの風景が一望できます!普段は見上げる風景を、地上277m・70階から見下ろすのは圧巻です。

 

▽今回座った席について

f:id:satomi77:20171221144343j:plain

今回座った席は、店内マップ64番の席です。柱と柱に囲まれていて半個室のようで、圧巻の風景を独り占め!


素晴らしい眺めを見ながら、食事ができました。

 

けれど残念だったのは、ビュッフェ台まで若干遠いこと。64番の席からビュッフェ台までは、往復に少し時間が掛かり、あまりゆっくり食事ができませんでした。(そのことについては入店後、案内してくれたスタッフの方から謝られました。そういった気遣いがきちんとしているのも、高ポイント!)

 

「110分間、とにかくスイーツを楽しみたい!」という方は席指定なしで、「眺めの良い風景も楽しみたい!」という方は窓側席を指定するのがいいかもしれません。

 

▽テーブルについて

f:id:satomi77:20171221144426j:plain

テーブルにはカトラリー類がセットしてあるので、非常に便利です。

f:id:satomi77:20171221144444j:plain

2人席のテーブルを1人で利用したので、お皿を並べても快適に食事が楽しめました。
勿論2人で利用しても、テーブルは十分な広さがあります。


▽シリウスのスイーツのビュッフェ台について

スイーツのビュッフェ台は、店内に3か所にありました。

f:id:satomi77:20171221144510j:plain

こちらがメインの場所で、

f:id:satomi77:20171221144525j:plain

少し離れたところにアイスの台があります。

f:id:satomi77:20171221144542j:plain

ライブキッチンでも一品、スイーツが頼めます。

スイーツのビュッフェ台は、

f:id:satomi77:20171221144603j:plain

f:id:satomi77:20171221144616j:plain

この2枚の写真が下の段で、

f:id:satomi77:20171221144630j:plain

f:id:satomi77:20171221144640j:plain

f:id:satomi77:20171221144655j:plain

こちら3枚の写真が上の段となっています。

アイスのビュッフェ台は、

f:id:satomi77:20171221144709j:plain

f:id:satomi77:20171221144720j:plain

このようになっています。

次の項目からはいよいよ、シリウスのランチビュッフェのスイーツについてレポートしていきます!

 

▽シリウスのビュッフェのスイーツ


1.エクレア

f:id:satomi77:20171221144753j:plain

エクレアは、甘酸っぱさが絶品なスイーツです。可愛らしい見た目に、思わずテンションが上がります。

表面のコーティングの部分は、品の良い甘酸っぱさ。しっとりした生地の中には、絶妙な甘酸っぱさのクリームが「これでもか!」というほど、たっぷり詰まっています。
そんなクリームが口の中に溢れ出す瞬間は、まさに至福のひと時。

柑橘系の味がたっぷりと楽しめ、思わずもう一個お代わりしたくなるエクレアです。

 

2. 横浜産卵と金太郎牛乳のスフレチーズケーキ

f:id:satomi77:20171221144822j:plain

横浜産卵と金太郎牛乳のスフレチーズケーキは、12時15分と14時15分に焼き上がるスイーツで、途中からビュッフェ台に並びます。

 f:id:satomi77:20171221144840j:plain

スフレチーズケーキは、驚くほどふわっふわ!こんなにふわふわなスフレチーズケーキは、今まで味わったことがありません。

 

食べた際に生地が口の中でふわっと溶けていき、卵の良質な旨味と甘みがたっぷり楽しめます。冷めても美味しいですが、熱々だとなお美味しいです。是非出来立てを食べて欲しい一品です。

 

また、アップルクランブルと食べればフルーティさが加わり、味がさらにアップ。ほんのり甘酸っぱい焼きリンゴとスフレチーズケーキは、ベストマッチです。

口当たりがよく、ふわふわ食感に感激するスフレチーズケーキは、何回でも食べたいスイーツです。

 

3. アップルクランブル

f:id:satomi77:20171221145022j:plain

f:id:satomi77:20171221145032j:plain

スフレチーズケーキと併せて食べるアップルクランブルは、単独でも食べられます。
食感はシャリシャリしていて、味は甘過ぎず、リンゴの旨味がしっかり感じられます。
手を加えた分だけ、味が格段に良くなっている一品です。

 

4. グリオットムースカップ

f:id:satomi77:20171221145331j:plain

グリオットムースカップは、大人も楽しめるスイーツです。
その特長は、コクのあるベリーの甘酸っぱさの後に、ふんわり感じるお酒の味。このお酒が実にいい仕事をしていて、ムースの味をより引き立てつつ、深みを増しています。

 

もったりとしたムースは食感があり、食べ応え抜群。噛むたびに、ベリーの甘酸っぱさがじゅわ~っと口の中に溶けていきます。
生クリームやチョコレートのプレートのお陰で、甘さも抜かりなし。

濃厚ベリーとお酒が効いた味がクセになります。

 

5.モンブラン

f:id:satomi77:20171221145358j:plain

見た目はモンブランっぽくないのですが、食べればわかります、味はこの上なくモンブランです。しかも一度度食べれば、すっかり味の虜に。こんなにハイクオリティなモンブランは、初めて食べました。

 

もったりした食感の上の部分は、なめらかで舌触りが素晴らしいです。甘みが強く感じられながらもスッキリしている、品質の良い栗の味が楽しめます。上の部分には、嫌な味が一つもありません。

 

深みのある甘さのクリームは、全体の味をグレードアップさせています。
いくつでもいけちゃいそうな、格別な味わいのモンブランです。

 

6. ピーチトライフル

f:id:satomi77:20171221145423j:plain

ピーチトライフルは、後引く口当たりのよい甘酸っぱさが味わえる一品。
上から、
・黄桃
・生クリーム
・スポンジ生地
・ベリーソース
と小さなカップに盛りだくさん。

 

ベリーソースは酸っぱさが強めですが、スポンジ生地や生クリームによってマイルドな味に。結果、後引く絶妙な酸っぱさに変化します。
フレッシュでフルーティな黄桃のお陰で、スッキリとした味わいが楽しめるスイーツです。

 

7.チョコレートロール

f:id:satomi77:20171221145450j:plain

二つのチョコレートの味にほっぺが落ちるのが、チョコレートロール。
非常に濃厚なチョコクリームは雑味がなく、品の良い甘さとコクが味わえます。

 

もったり食感の生地は食べ応えがあるだけでなく、噛むたびにチョコレートの味があふれ出します。クリームと併せて、チョコレートの味がダブルで楽しめてお得です。

「これが本当のチョコレートの味」とわかるほど、良質なチョコレートの味わいが、存分に楽しめるスイーツです。

 

8.イチゴミルクレープ

f:id:satomi77:20171221145512j:plain

淡い苺色が食欲を刺激するのが、イチゴミルクレープです。
優しい甘さのクリームは苺風味。五層になっている生地は舌触りが抜群で、食感も良いです。


一番下にある生地はふわふわで、ほのかな苺味が楽しめます。五層の生地と一緒に食べた時の食感が、実にたまりません。
優しい苺の甘さと旨味が堪能でき、後味はさっぱりしたスイーツに仕上がっています。

 

9.ブドウゼリー

f:id:satomi77:20171221145535j:plain

ブドウゼリーには花びらが一枚浮かんでいて、センスの良さとちょっとした工夫に嬉しくなります。弾力感のあるゼリーはぶどう風味ではなく、ぶどうそののものを食べているような味わい。
手を一切抜いていない、上質なゼリーが食べられます。

 

10. ブルーベリーパイ

f:id:satomi77:20171221145555j:plain

ブルーベリーパイは品質の良いブルーベリーの味わいが、後を引きます。パイの上にブルーベリーがたっぷり乗っているのが、嬉しくなります。
生地はしっとりしていながら、ちゃんと食感も楽しめ、噛むたびに素朴な甘さが味わえます。ブルーベリーの甘さと相性が良い生地です。
シェフの技術がたっぷり詰まったパイが味わえます。

 

11. 抹茶プリン

f:id:satomi77:20171221145617j:plain

卵の殻のような器に入った可愛らしいスイーツが、シリウスの抹茶プリン。
その味は抹茶のコクと、しっかりした甘さが両立していて感激します。苦みがなく甘いので、お子さんでも楽しめる味です。

手の込んでいるプリンは、一度食べたらスプーンが止まりません。

 

12. 薔薇レアチーズケーキ

f:id:satomi77:20171221145637j:plain

薔薇レアチーズケーキは、ほのかなピンク色の生地と花びらにより、抜群のビジュアルを誇ります。


ケーキ自体は、口どけ感と硬さが絶妙です。しゅわっと溶けながら食感もしっかり味わえて、いいとこどり。シェフの技術力の高さがわかります。

 

レアチーズケーキの味は奥行きのある優しい甘酸っぱさで、口の中で溶けて、少しずつ広がっていくのがたまりません。こんなに優しい甘酸っぱさは、初めてです。

他では味わえない食感と、甘酸っぱさが堪能できるスイーツです。

 

13.シュークリーム

f:id:satomi77:20171221145700j:plain

シュークリームは四角い容器に入っていて、オシャレ。中には甘めの生クリームが、たっぷり詰まっています。
サイズも小さく食べ比べしやすいので、ビュッフェでは嬉しい一品です。

 

14. ルレクチェと杏仁ゼリー

f:id:satomi77:20171221145718j:plain

レルレクチェは洋梨の一種。ルレクチェの味はイマイチわからなかったのですが、杏仁ゼリーと合わさることで、奥行きのある甘さが楽しめます。するすると口の中に入っていく、食べやすいゼリーです。

 

15. パイン&マンゴームース

f:id:satomi77:20171221145744j:plain

パインとマンゴー、二種類の甘酸っぱさを一度に楽しめるのが、パイン&マンゴームースです。上のジュレはすっきりフルーティな味わい。カットされたパインはみずみずしく、噛めば上質な果汁があふれ出てきます。

 

マンゴーの爽やかな甘酸っぱさが味わえるムースは、しゅわっと食感も楽しめます。甘酸っぱい味が好きなら、押さえておきたいスイーツです。

 

16. オレンジヨーグルトムース

f:id:satomi77:20171221145804j:plain

オレンジヨーグルトムースは絶妙なヨーグルトの甘酸っぱさと、他では味わえない食感が楽しめるスイーツです。甘酸っぱさはほんのり感じるくらいなので、非常に食べやすくなっています。

 

ムースはしゅわっと溶けていく食感と、なめらかな食感の2種類が楽しめます。
上に乗ったオレンジは新鮮で、かすかな苦みがいいアクセントになり、ムースの味を単調にしません。爽やかな味を楽しみつつ、最後まで飽きずに食べられます。

 

17.アイス4種類

シリウスのビュッフェには、4種類のアイスがありました。お好みでトッピングすることもできます。今回は全種類制覇したので、それぞれのアイスについてレポートしていきます。

 

・キャラメルミルクアイス

f:id:satomi77:20171221145915j:plain

キャラメルミルクアイスにはベリーをトッピング。キャラメルならではの濃厚なコクが楽しめながら、すっきりした甘さなので食べやすいです。
甘酸っぱいベリーを加えることでさっぱりし、旨味がさらにアップします。

 

・カシスミルクアイス

f:id:satomi77:20171221145936j:plain

カシスミルクアイスはミルキーな味わいの中に、ほんのりカシスの味が感じられます。ミルキーさとカシスの比率が良いのが特長です。

 

・みかんシャーベット

f:id:satomi77:20171221145955j:plain

こちらは上に乗っていたみかんを添えました。みかん本来の甘酸っぱさと味わいがしっかり再現された、クオリティの高いシャーベットです。
スッキリしているので、料理の合間に食べるのもピッタリです。

 

・リンゴシャーベット

f:id:satomi77:20171221150011j:plain

こちらも上に乗っていたリンゴを添えました。
リンゴシャーベットは上質なリンゴとほぼ同じな、シャリシャリ食感が楽しめます。
品質の良いリンゴならではの、優しい甘さとフルーティさが味わえるシャーベットです。

 

どのアイスも手が込んでいて、非常にクオリティが高いです。そんなアイスもランチビュッフェでは食べ放題なので、嬉しくなります。

 

18. 焼き立てパンベルデュ ベリーソース ミルクアイス添え

焼き立てパンベルデュ ベリーソース ミルクアイス添えは、ライブキッチンで作ってもらえ、出来立てが食べられるスイーツです。
ちなみに「パンベルデュ」は、フランス語で「フレンチトースト」という意味です。

f:id:satomi77:20171221150042j:plain

パンベルデュは噛んだ際に、卵の旨味と絶妙な甘さがジュワ~っと口の中で広がります。ホテルのスイーツならではの、高級な卵の旨味がたまりません。

 

強過ぎないけれどはっきりした甘酸っぱさのベリーソースは、パンベルデュと相性良し。一緒に食べれば、贅沢な味が楽しめます。


添えらえたミルクアイスは非常にミルキーで、優しい甘さが味わえます。パンベルデュに乗っけて食べるのもアリです。ホテルメイドならではの絶品なパンベルデュも、シリウスのランチビュッフェでは好きなだけ食べることができます。

 

▽シリウスのビュッフェの食事メニュー

ここからはランチビュッフェで食べた、食事メニューの一部を紹介していきます。

 

・ビーフシチューオムレツ

f:id:satomi77:20171221150116j:plain

ビーフシチューオムレツは、ライブキッチンにて目の前で作ってくれるので、出来立てが食べられます。

f:id:satomi77:20171221150132j:plain

オムレツの卵は、驚くほどふわっふわ。濃厚で味わい深いソースと、実に合います。

f:id:satomi77:20171221150151j:plain

中にはやわらかいお肉がゴロっと入っていて、口の中でほどけていくのがたまりません。

 

・サーモンとタルタルと彩り野菜のゼリー寄せ

f:id:satomi77:20171221150218j:plain

サーモンとタルタルと彩り野菜のゼリー寄せは、バジルも効いていて食べ応えのある一品。サーモンと野菜がたっぷり入っているのが、嬉しくなります。

 

・オレンジとローズマリー香るローストチキン

f:id:satomi77:20171221150239j:plain

ライブキッチンにて目の前で切り分けてくれるのが、オレンジとローズマリー香るローストチキンです。3種類あるソースのうち、オレンジソースをかけて食べました。温野菜も添えてくれます。

f:id:satomi77:20171221150306j:plain

パリパリな皮とジューシーな鶏肉は、食べると思わずうっとりするほどの美味しさ。
オレンジがほのかに香るソースは、鶏肉をさっぱりさせてくれるだけでなく、肉のジューシーさを増してくれます。

 

クリスマスにふさわしく、メインディッシュを張れるクオリティのチキンも、シリウスのランチビュッフェではなんと食べ放題です。

 

・オリーブとチーズのアペタイザー

f:id:satomi77:20171221150325j:plain

フルーツソースのお陰でオリーブとチーズのアペタイザーは、非常にフルーティなクリームチーズの味わいが楽しめます。
前菜にぴったりな一品です。

 

・ローストビーフ

f:id:satomi77:20171221150351j:plain

目の前でカットして貰えるローストビーフには、グレイビーソースをかけて食べました。ローストビーフは厚みがあり、「肉を喰らっている!」という感覚が味わえます。ソースは肉の旨味を絶妙に引き立てています。
匂いまで美味しく、肉好きの方ならスルーできない一品です。

 

▽横浜ロイヤルパークホテル、「スカイラウンジ シリウス」のまとめ

横浜ロイヤルパークホテルの「スカイラウンジ シリウス」のランチビュッフェでは、シェフの技術と工夫がたっぷり詰まった、ハイレベルなスイーツの数々が楽しめます。
どのスイーツも味が良く、一口サイズなので食べ比べにもぴったり。そんなスイーツが食べ放題とは、もう言うことなしです!

 

食事メニューもクオリティが高いものが多く、他のレストランならメインを張ったり、数量限定だったりするようなものまで食べ放題というお得っぷり。

満足度が非常に高いビュッフェでした!

 

◇シリウスのお客さんの層について
今回は平日のランチビュッフェに訪れました。年齢層はまばらで、老若男女たくさんの方がビュッフェを楽しんでいました。平日にもかかわらず盛況で、人気っぷりがうかがえます。

 

◇店内の内装について
元々の内装は、シックであり上質なもの。訪れた日はクリスマス前ということで、店内には様々なクリスマスの飾り付けがありました!
夢中になって食べていたので多くの写真は撮っていないものの、

f:id:satomi77:20171221150443j:plain

ランドマークタワーの模型は撮りました。こちらもすっかりクリスマス仕様です。

 

◇地上277mに極上スイーツがズラリ!「スカイラウンジ シリウス」ランチビュッフェ
横浜のみなとみらいを一望できる、地上277mのレストラン「スカイラウンジ シリウス」のランチビュッフェでは、極上スイーツがズラリと並びます。
そんなビュッフェに行ってみたところを、想像してみてください……。


いつもとは違う天空からの絶景と、ホテルメイドのスイーツがたっぷり楽しめる空間を。日常とかけ離れた場所で過ごすことで、お腹も心もたっぷり満たされます。

 

シリウスのランチビュッフェに、是非一度訪れてみてはいかがでしょうか?美味しいスイーツと非日常空間に、癒されること間違いなしです!

 

横浜ロイヤルパークホテル スカイラウンジ「シリウス」
横浜市西区みなとみらい2-2-1-3 70F
https://www.yrph.com/restaurants/sirius/

スポンサードリンク