女子リキ@スイーツ部

女子リキ公認(公式)ブログ「女子リキ@スイーツ部」。 女子リキ本家では美容全般の情報を公開してますが、ここではスイーツのレビューやおいしいスイーツ店の紹介、スイーツレシピなどスイーツに特化した情報を公開します。

ホテルメトロポリタン東京池袋「クロスダイン」ビュッフェ口コミ

f:id:satomi77:20171208113126j:plain

今回訪れたのは、東京の池袋にあるホテルメトロポリタン東京池袋。こちらのホテルにあるレストラン、クロスダインのランチビュッフェに行って来ました!

 

ランチビュッフェでスイーツをたくさん食べて来たので、レポートします。

スポンサードリンク
 

 

f:id:satomi77:20171208113152j:plain

f:id:satomi77:20171208113204j:plain

JR池袋駅メトロポリタン口より徒歩1分のところにあるのが、ホテルメトロポリタン東京池袋です。池袋駅西口から徒歩3分で向かうこともできます。

f:id:satomi77:20171208113229j:plain

f:id:satomi77:20171208113238j:plain

f:id:satomi77:20171208113251j:plain

f:id:satomi77:20171208113302j:plain

入り口を抜け右側にあるのが「オールデイダイニング クロスダイン」です。こちらのレストランでビュッフェが行われています。


▽クロスダインのビュッフェについて

f:id:satomi77:20171208113326j:plain

クロスダインのランチビュッフェは、平日・土日ともに時間無制限です。繁忙期の土日祝日のみ、時間制限があります。

 

今回訪れた平日のランチビュッフェは11時30分から14時30分までの間、スイーツや食事が楽しめます。

 

予約に関してはオープンの11時30分か、12時のみ可能です。オープン前から多くの予約済みのお客さんが並んでいるので、予約をしてから行くのがおすすめです。

 

▽クロスダインの店内について

f:id:satomi77:20171208113408j:plain

f:id:satomi77:20171208113418j:plain

入り口から入った左側に、客席と一緒にビュッフェ台があります。

f:id:satomi77:20171208113437j:plain

f:id:satomi77:20171208113446j:plain

f:id:satomi77:20171208113457j:plain

f:id:satomi77:20171208113506j:plain

こちらが入り口から入った、左側のエリアです。

f:id:satomi77:20171208113520j:plain

f:id:satomi77:20171208113528j:plain

f:id:satomi77:20171208113550j:plain

こちら3枚の写真が、入り口から入った右側のエリアとなっています。

クロスダインの席数は260席あり、店内は多くのお客さんで賑わっています。

f:id:satomi77:20171208113607j:plain

f:id:satomi77:20171208113616j:plain

f:id:satomi77:20171208113625j:plain

店内の各所にソフトドリンクのカウンターがあり、飲み放題となっています。

 

▽テーブルについて

f:id:satomi77:20171208113646j:plain

テーブルは余裕のある広さなので、お皿をたくさん置くことができます。

ナイフやフォークといったカトラリーが、最初からセットされていないのが少し残念。カトラリーの場所は、ビュッフェ台の周りとなっています。
ドリンクカウンターの数が多いので、こちらにカトラリーがセットしてあると、もっと便利だと思いました。

 

▽クロスダインの窓からの風景

f:id:satomi77:20171208113712j:plain

f:id:satomi77:20171208113720j:plain

店内の窓は大きく、池袋の風景や竹、流れる水を見ながら食事ができます。

f:id:satomi77:20171208113735j:plain

今回訪れた12月上旬では、窓から紅葉も見ることができました。池袋のど真ん中とは思えない風景も楽しめます。

 

▽クロスダインのビュッフェのスイーツ台

f:id:satomi77:20171208113755j:plain

f:id:satomi77:20171208113807j:plain

f:id:satomi77:20171208113817j:plain

f:id:satomi77:20171208113826j:plain

f:id:satomi77:20171208113835j:plain

f:id:satomi77:20171208113843j:plain

スイーツは入り口側のビュッフェ台にあり、最初からセットしてあるものだけでなく、途中から何種類か追加されます。


色んな種類を楽しめるので、クロスダインはスイーツ好きには嬉しいビュッフェとなっています。

f:id:satomi77:20171208113906j:plain

f:id:satomi77:20171208113916j:plain

その他に、フルーツやアイスも食べ放題です。

それではいよいよ、次の項目からクロスダインのランチビュッフェのスイーツをレポートしていきます!

 

▽クロスダインのビュッフェのスイーツ


1.チョコレートムースと赤すぐりゼリー

f:id:satomi77:20171208113948j:plain

チョコレートムースと赤すぐりゼリーは、二色の層が目を惹くスイーツ。
上の赤すぐりゼリーは、強めの甘酸っぱさがあります。


下のチョコレートムースは、濃厚でコクのある甘さのチョコレート味。上下ともに口当たりが良いです。

 

そんなチョコレートムースと赤すぐりゼリーは、一緒に食べるのが正解!
チョコレートの甘さと赤すぐりの甘酸っぱさが混ざり合うことで、思わず舌がとろけそうな味に変化。しかも意外にさっぱり食べられるのも、嬉しいポイントです。
1個食べた後に、お代わりしたくなる一品です。

 

2.黒糖和栗ロール

f:id:satomi77:20171208114010j:plain

f:id:satomi77:20171208114019j:plain

黒糖和栗ロールは色んな味を一度に楽しめるスイーツです。

ほのかにしょっぱい小さな栗は、雑味のない生クリームと合わさることで、甘じょっぱい味になります。この甘じょっぱさが後引く味で、生地の甘さをさらに引き立てます。

生地は黒糖ならではの優しい甘さと、ふわふわ食感が特長。


噛むたびに優しい甘さの黒糖が、口の中でふわっと溶けていきます。さらに後から甘さが感じられ、二度楽しめます。


黒糖和栗ロールは、シェフの技術や工夫が詰まったロールケーキです。

 

3.苺ミルクプリン

f:id:satomi77:20171208114045j:plain

苺ミルクプリンは非常になめらかで、トロトロなスイーツ。優しいイチゴ味のプリンが、絶品です。食べた瞬間にイチゴの味が、ぶわ~っと口の中で広がります。


生クリームにはイチゴのソースも掛かっているので、甘酸っぱい味も楽しめます。プリンと一緒に食べることで、甘さと旨味がよりアップ。
トロトロ食感と、イチゴの優しい甘酸っぱさが絶妙な一品です。

 

4.モンブラン

f:id:satomi77:20171208114112j:plain

f:id:satomi77:20171208114121j:plain

モンブランは生地がふわふわで、栗の甘さと味わいが格別なスイーツ。
上の部分は舌触りが良く、食べた時に栗ならではの甘さと旨味が口の中に広がります。

 

ほんのりチョコ味の生地は、上の部分の味を邪魔せず、全体の甘みを増してくれます。
合間にある生クリームは量が丁度良く、甘さがいいアクセントに。
栗の甘みと味わいが、存分に堪能できるモンブランです。

 

5.ドライフルーツパウンド

f:id:satomi77:20171208114148j:plain

ドライフルーツパウンドは、クリスマス気分も味わえる一品。
しっとりしていてホロホロの生地は、口の中でほどけていく感触が良いです。
中にはラムレーズンも入っていて、お得です。

 

生クリームは強めの甘さ。上に乗ったドライフルーツは、生クリームに食感の良さとフルーティさを加え、全体の味を引き上げています。

色んな甘さを一度に楽しめるのが、ドライフルーツパウンド。お酒もほんのり効いていて、大人も楽しめる味です。

 

6.杏仁豆腐

f:id:satomi77:20171208114211j:plain

クロスダインの杏仁豆腐はフルーツが入っていません。その代わりに、杏仁豆腐自体がフルーティです。また、弾力感や表面の歯触りが良いのも特長です。

フルーティな杏仁豆腐はスプーンが進む味で、味を変えたい時もぴったりな一品です。

 

7.キャラメルシフォン

f:id:satomi77:20171208114236j:plain

f:id:satomi77:20171208114248j:plain

キャラメルシフォンは驚くほどふわふわ。外側の焼かれた部分が香ばしく、いい匂いが鼻に抜けていくのがたまりません。
キャラメル感はちょっとわからなかったのですが、生地の味は素朴な甘さなので、食べやすくなっています。

 

8.フルーツタルト

f:id:satomi77:20171208114312j:plain

f:id:satomi77:20171208114320j:plain

フルーツタルトは、複数の甘さが味わえるスイーツです。

 

一番下の生地はホロホロ、中の生地はしっとりめで、生地全体に食感があります。

コクのある甘さのカスタードクリームは、口の中に広がっていく瞬間がたまりません。
生クリームは口当たりが良いです。2つのクリームにより、甘さをたっぷり楽しめます。


イチゴは甘酸っぱさが丁度良く、他の具材と見事に調和。

「口いっぱいに甘いものを頬張りたい!」そんな方にぴったりなタルトです。

 

9.フルーツゼリー

f:id:satomi77:20171208114357j:plain

フルーツゼリーは甘さが抑え目で、フルーティさをたっぷり楽しめます。柑橘系の味があるゼリーは、やわらかいのでスルスルと食べられます。フルーツも入っていてさっぱりとした味なので、お口直しにもぴったりです。

 

10.塩キャラメルナッツタルト

f:id:satomi77:20171208114421j:plain

f:id:satomi77:20171208114433j:plain

塩キャラメルナッツタルトは、塩味はわからなかったのですが、甘過ぎないコクのあるキャラメル味のクリームが堪能できます。


真ん中の生地は、しっとりしていて奥行きのある甘さ。一番下の生地はサクサク食感となっていて、タルトを食べれば二つの食感が楽しめます。また二種類のナッツは、食感と香ばしさがたまりません。

 

ワンカットで色んな味と食感が楽しめる、贅沢なタルトです。


11.フレーズヨーグルト

f:id:satomi77:20171208114500j:plain

f:id:satomi77:20171208114510j:plain

フレーズヨーグルトはフルーティさとムースのしゅわっと食感が良いです。
1番上の赤いゼリーは甘酸っぱさが強く、ピンクのクリームはほんのりイチゴ味。どちらもフルーティな味が楽しめます。

 

下の白いムースは、ほんのりヨーグルト味が楽しめ、口の中でしゅわっと溶けます。
またフレーズヨーグルトには生クリームやアラザンも入っていて、プチ豪華なスイーツとなっています。

 

12.ティラミス

f:id:satomi77:20171208114531j:plain

f:id:satomi77:20171208114541j:plain

ティラミスは大人も楽しめるスイーツです。
中のクリームは非常に濃厚。しっとりとした一番下の生地は、お酒が染み込んでいるのか、大人の味わいに仕上がっています。

上のパウダーはほとんど苦みがないので食べやすく、中のクリームの甘さを引き立てています。クリーム・生地・パウダーのすべてが合わさった味に、思わずうっとりします。

 

13.ホールムース

f:id:satomi77:20171208114610j:plain

ホールムースは上に乗ってるフルーツが2種類あります。

f:id:satomi77:20171208114627j:plain

今回はブルーベリーの乗ったカットをチョイス。

ムースは非常にやわらかく、口の中ですっと溶けていきます。強めの甘さが味わえるものの、少々味に物足りなさも。

 

ですがブルーベリーの甘酸っぱさが加わることで、味が格段に良くなります。
ホールムースはフルーツと食べるのがマストなスイーツです。

 

14.フルーツ

f:id:satomi77:20171208114651j:plain

クロスダインのランチビュッフェでは、
・甘みだけでなく酸味も味わえるみかん
・甘さが強いパイナップル
・苦みが甘酸っぱさを引き立てているグレープフルーツ
といったフルーツも食べ放題です。

 

15.アイス

f:id:satomi77:20171208114712j:plain

アイスは五種類ありました。今回はその中から、ストロベリーアイスクリームとレモンシャーベットの二種類をチョイス。
冷凍庫から取り出し、少し経ってから食べました。

 

・ストロベリーアイスクリーム

f:id:satomi77:20171208114745j:plain

ストロベリーアイスクリームはミルキーで、ほのかにイチゴの味わいが楽しめます。アイスはふわふわなクリームのような食感がたまりません。

 

・レモンシャーベット

f:id:satomi77:20171208114802j:plain

レモンシャーベットはレモンをそのまま食べたような、強めの酸っぱさが味わえます。
不思議とその酸っぱさがクセになる味で、食事の合間や締めに食べるのもぴったりです。


レモンシャーベットもふわふわな食感です。

他では味わえないふわふわ食感のアイスが、クロスダインでは楽しめます。

 

▽クロスダインのビュッフェの追加されたスイーツ

ここからは、途中で追加されたスイーツについてレポートしていきます。

 

16.紫芋のパウンドケーキ

f:id:satomi77:20171208114837j:plain

f:id:satomi77:20171208114847j:plain

紫芋のパウンドケーキは、さつま芋をたっぷり味わえるスイーツです。
スプーンで食べましたが、

f:id:satomi77:20171208114902j:plain

中身がぎっしり詰まっているのが嬉しくなります。

紫芋のパウンドケーキは、さつま芋の品の良い甘さが楽しめるだけでなく、後味も非常に良いです。


しっとり食感の生地の中には、小さくカットしたさつま芋も入っています

さつま芋の甘さと旨さを余すところなく楽しめる、さつま芋好きなら外せない一品です。

 

17.プリン

f:id:satomi77:20171208114924j:plain

f:id:satomi77:20171208114932j:plain

カップに入った可愛らしいスイーツが、クロスダインのプリンです。プリンはちゅるんとした食感があり、味はカスタードが効いた王道の甘さ。馴染みがありがらも、ホテルメイドならではの上質な甘さが楽しめます。

 

器の底にあるカラメルは、苦みはなく甘みが感じられるので、プリンの味をよりアップさせています。クオリティが高いプリンを堪能できます。

 

18.ホールムース

f:id:satomi77:20171208115004j:plain

f:id:satomi77:20171208115014j:plain

途中からピンク色のホールムースも追加されました。
こちらのホールムースのポイントは、甘酸っぱさ。最初のホールムースとは違い、生地の味がベリー系の絶妙な甘酸っぱさとなっていて、フォークが止まりません。


食べた瞬間、甘酸っぱさが口の中で一気に広がるのがクセになります。甘酸っぱいスイーツが好きな方にも、満足できる味です。

 

19.チョコレートムースと巨峰ゼリー

f:id:satomi77:20171208115042j:plain

f:id:satomi77:20171208115052j:plain

チョコレートムースと巨峰ゼリーは、チョコレートの濃厚な甘さと巨峰の味わいが楽しめるスイーツです。


ほんのりフルーティな巨峰ゼリーは、チョコレートムースの甘さを引き立てています。巨峰のお陰で後味がスッキリしているので、食べやすくなっています。

 

最初に並んでいた「チョコレートムースと赤すぐりのゼリー」とはベースが同じでも味が全然違うので、食べ比べも楽しいです。

 

20.フルーツタルト

f:id:satomi77:20171208115113j:plain

フルーツタルトは別のフルーツが乗ったものも、途中から追加されました。


甘さが控えめな生地や少量のクリームで作られているタルトは、フルーツを食べるのにぴったり。


甘酸っぱいオレンジやキウイのお陰で、最初のタルトと全然違う、さっぱり爽やかな味が楽しめます。


▽クロスダインのビュッフェの食事メニュー

ここからはクロスダインのビュッフェの、食事メニューも一部ご紹介します。

 

・あんかけ焼きそば

f:id:satomi77:20171208115142j:plain

あんかけ焼きそばは、あんと焼きそばが別々に盛られているので、自分好みに量を調節できます。トロトロのあんと焼きそばの組み合わせは、実に箸が進みます。

 

・ローストビーフ

f:id:satomi77:20171208115208j:plain

クロスダインのローストビーフは普段は数量限定ながらも、12月のランチビュッフェでは毎日登場。肉肉しく、噛み応えのあるローストビーフも食べ放題です。

 

・温野菜とガーリックアンチョビオイル

f:id:satomi77:20171208115236j:plain

温野菜はガーリックアンチョビオイルをかけて食べます。オイルをすくう際は、容器の下にあるアンチョビもしっかり取るのがコツです。

 

オイルのガーリックとアンチョビの塩加減がよく、温野菜とベストマッチ。野菜好きだけでなく、濃い目の味が好きな方も満足できます。

 

・華海老シューマイ

f:id:satomi77:20171208115256j:plain

華海老シューマイはプリプリなエビが入った、贅沢な中華です。

 

▽メトロポリタン東京池袋の「クロスダイン」ランチビュッフェ「まとめ」

f:id:satomi77:20171208115316j:plain

ホテルメトロポリタン東京池袋のクロスダインのランチビュッフェは、様々なスイーツが食べ放題。しかも途中からスイーツが追加されるので、たっぷり楽しめます。
ビュッフェ台に並ぶスイーツはどれも工夫が施され、サイズ感もあるので食べ応えアリ。

 

食事メニューは和・洋・中と豊富にあるので、「誰かが作ったものをたっぷり食べたい!」という方にぴったりです。

 

ランチビュッフェは基本的に時間無制限なので、気兼ねなく好きなものが食べられます。気心知れた方と訪れれば、スイーツ片手におしゃべりに花が咲くこと間違いなし。
しかも池袋駅から近いので、行きも帰りもラクラクです。

 

◇クロスダインのお客さんの層

今回のランチビュッフェは平日に訪れたため、女性のお客さんが多かったです。店内はお客さんが多く、賑やかな雰囲気がありました。


年齢層は若干高めながらも、若い方や子連れの方もいました。子どもから大人まで、幅広い年代が楽しめるビュッフェです。

 

◇内装について

訪れた日が12月ということもあって、店内には様々なクリスマスの飾り付けがありました。

f:id:satomi77:20171208115410j:plain

f:id:satomi77:20171208115419j:plain

f:id:satomi77:20171208115429j:plain

クリスマス気分も味わえて、楽しく食事ができます。

 

◇毎日頑張るあなた!「クロスダイン」のスイーツで気分転換しませんか!?

ホテルメイドのスイーツが食べ放題な上、時間無制限・新しいスイーツがどんどん追加されて、おトク。それがホテルメトロポリタン東京池袋、クロスダインのランチビュッフェです。


たまにはスイーツをたっぷり食べて、気分転換しませんか!?

 

ホテルメトロポリタン東京池袋「クロスダイン」
〒171-8505
東京都豊島区西池袋1-6-1 1F
http://www.metropolitan.jp/restaurant_list/crossdine/

スポンサードリンク